Windowsストアアプリを調べてみた

Windowsストアアプリを調べてみた。
開発環境は2012から使用可能でVB、VC++、JavaScriptが利用できる。
自分の持っている環境ではできないようだが、無料開発環境を使えば楽しむことはできるようだ。
解説を本屋で見てみたら、普通のWindowsソフト開発と何も変わらない。
コマンドボタンおいてそこへコード書くだけなら一緒だ。
こないだのワードプレスのプラグインでもそうだが名前が変わっただけで一緒ってかんじだ。
一から作るようなことをするわけではないのでだいたいのことがわかれば改造はできる。
またひとつソフトが作れるようになった。

収益70%
$2500を超える商品だと収益80%に跳ね上がるという。

このサイトが参考になる
http://windows8.submit.ne.jp/tag/windows-8-%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA%E3%81%AE%E3%83%9E%E3%83%8D%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%82%BA%E6%96%B9%E6%B3%95

下のサイトで登録して販売
デベロッパー センター
https://login.live.com/login.srf?wa=wsignin1.0&rpsnv=12&ct=1449136326&rver=6.4.6456.0&wp=MBI_SSL&wreply=https%3a%2f%2fappdev.microsoft.com%2fstoreportals%2f&lc=1041&id=278678&mkt=ja-JP

2013のIDEの闇販を探さないと・・・。

 



2015年12月3日 | カテゴリー : 日記 | 投稿者 : cgishop