デベロッパーアカウント

アンドロイドアプリのデベロッパーアカウント取得
販売アカウントも取得しました。

開発環境のEclipseも何とか動いてくれたし仮想アンドロイドマシンも動いてくれたので何とかできそうな気がしました
やってみたいアプリのひな型を見つけてダウンロードに成功。
これでアプリが思い道理創れればスマホアプリから自分のCGIにアクセスしてデーターベース操作ができる。
これでいつものように開発して、スマホから操作ができると思っているが、もう遅いので続きは明日にする。
何とかアンドロイド開発が分かり、エミュレーターでのデバッグもできる。
アンドロイドマーケットでの販売も可能になったので一段落と言える。
あとちょっとだ。
インポートはできたので改造して、動作確認してUpできればアンドロイドアプリ開発も暇な時にできそうだ^^v

2016年4月30日 | カテゴリー : 日記 | 投稿者 : cgishop

アンドロイドアプリ

データベースを作って公開してみた。
アンドロイドアプリ作って公開したら儲かるかもって意見があった。腕が無いから無理とは言ったものの調べてはみた。アンドロイドアプリを作って公開することが、めんどくさい。アンドロイドでネットワーク接続して検索表示できたらユーザーインターフェースとしては使いやすいかもしれんけど売り物にするならデータベースのサービス販売になるので付きっきりになるからあきらめた。アンドロイドアプリにSQLightでデータベース持たせるならいいが、毎回作り直すのはやだ。なので今の形がいい。アンドロイドアプリでユーザーインターフェースにすることは、創る時に一様考えてはみている。アプリ立ち上げてwebとして表示するだけならできる気がするというか、できるが、また一から覚えないかんので気が向いたらにする。javaは、他とちょっと違う。でもいずれ学んでみたいと思っている。ちょっと学ぶことでアンドロイドアプリの販売もできるようになるかも知れないが、今はいいや。かじって創れれば満足。
儲かるかどうかまでのレベルでは無い。
だが、いずれは儲かるようにしたいのでそういった環境も勉強している。
これを気にアンドロイドアプリやってみるか!でも開発環境重いからな😱
一様開発環境は、調べて作ってはあるからいつでも開発はできるんだよ😁
開発環境を作ってみたいだけという時があって以前作った。
ボタン一個で今のデータベース表示なら挑戦してみよう。

2016年4月29日 | カテゴリー : 日記 | 投稿者 : cgishop

登録情報

ようやくソフト開発がうまくいったというかわかるようになったというか自信がつき出したこともあり、改定するようになった。
最初cの基礎を学んでVBをやるようになってそれからPerlを学び出して向いていることが分かってやりだした。
その後、cに似ていることもあり、Perlの理解も早かった。
ひょんなことからブログをやってみろと勧められてなかなかやらなかったが、重い腰を上げたときにいろいろ調べて分かったのがワードプレス。
PHPをかじった。
サーバー作成の勉強でPHPがあるのは知っていたがやることはなかった。
PerlでSQLDB組むのにPHPMyAdminがあるから目にしただけに過ぎない。
とりあえず、ソフトを作ってワードプレスのHPに載せて登録していきたい。
初めてVectorに登録したのが2006年ぐらいだと思う。正確な記録がない。
約10年たってようやく出せる気がしている。
今まで何度か出したが、やってみただけというか、審査に通るものなのか試しただけという感じだった。
ちゃんと載せてもらえる。
ちゃんとレジはんできる。
それを試してみたかっただけだった。最近でもそういう実験は続いている。
ショップが作れるとか決済できるとか。やってみたいだけが多いが、それでも色々と知識として役に立っている。
どんなとこかと言われると困るが、できるとわかると満足感が出る。
最近では輸出入、海外出品など、あくまで自己満足だが、できることの満足感が一つの自信につながっている。
登録しただけ!からまともなものの掲載、そしてさらなる10年後は、自分のソフトがランキングに上がるようになっていたいものだ。
自分のために作るものだとどうしてもいい加減になるからやっぱり出すようにしないといけないね。
使えれば良いがどうしても先に立つ。
人に使ってもらう気持ちで作ればさらに良いものにつながっていく気がするので掲載することを考えた。
登録情報の改定が無駄にならぬように頑張りたい

2016年4月28日 | カテゴリー : 日記 | 投稿者 : cgishop

ブラックハットⅡ

わざわざ後ろから前に回って応戦することなんてないと思うぞ。
そんで打たれて死ぬなんて・・・
正々堂々と後ろから打てばいいのに!
うちなんか財布が空で可哀想になるとか、から財部だと笑われた腹いせにいっぷく盛ってみたり、少し握らせて心筋梗塞を狭心症に書き換えさせたり
後ろから堂々と闇討ちするのがふつうだぞ。

子供のころにも仲良くしてるふりして川に突き落としたなんてこともあったもんだ。

意外とまじめな作者だな。

追伸、10年くらいでみんな会社辞めてくのはなぜだろう。

マイクロソフトは3年と言う噂だな^^




2016年4月26日 | カテゴリー : 日記 | 投稿者 : cgishop

ブラックハット

けっこう面白かった。PLCモデムで回線接続、遠隔操作で原子炉爆破、bluetoothで接続してメールはPGPで暗号化、SSHで接続してrootでログイン。
詐欺メールで騙してPDFでパスワード盗んでログイン。破損ファイル復元。
IP割り出し、whoisで相手を割り出す。
知ってるから面白いが、一般の方にはわからん!売れる映画では無いね。
だが、俺ならって考えさせられた。自分の隠しサーバーを何処に創る、痕跡のipの偽装はどうする、どこのサーバー通っていても良いように、串かますか、ルータ自作するか、接続して爆破すると同時に痕跡を消す為には、相手のパソコンにサーバーソフトウェアを入れ込むには、今の時代スマートホンがサーバーになる時代だ。あるところで接続しておいてサーバーソフトウェアが遠隔で使えるようにすれば、離れて自作のソフトウェアが使える。ハッカーツールが使えるわけだ、昔の映画に比べたらかなり現実的な映画だった。
あまりにちゃんと作ってあるから、普通の人はかえってつまらんかもしれん。嘘でもいいから面白いものでないと映画は売れないというジレンマに作家や監督は悩んだことだろう‼
また暇な時にハッカー映画集めしよう。昔やってたがハード逝かれてぱー。次からDVDに焼いとくことにする。泣けてきたわ✨あの時は゜゜(´O`)°゜

2016年4月25日 | カテゴリー : 日記 | 投稿者 : cgishop

青春の一環

なんと!
そうなんですか?
あーだどうしよう。
そんなことってあるんですね。
何て大変なことにー、どうしたらいいんだ。
あー、あーどうしよう。
何も変わらないなんてーー。

思いっきり棒読みやんけ!
なにいっとんだこの親父は!^^;
人生が大きく変わった人がたくさんいるもんだなぁ
人の話聞いてると俺のことかと思うことたくさんある。
昔良く思ったなー。
俺のためにあるような歌だとかどっかで見ていたのかと思うお笑いのしぐさ。
ただの偶然がごくごくたまに重なるとそう思う。
誰もが感じることだ。
これは間違いない俺のことだ!
そう言う時代が誰にもある。
ひまだからずーっとテレビ見てるからそう思うんだよな。
飛行機が落ちたとか地震で死人がたくさん出ても青春しているのは良いことだ。
羨ましい。
俺の青春は今だにパソコン。できれば楽しい。
できんとハッカーとかWindowsのせいにして、できれば腕が上がったと喜ぶ。
結構都合のいい青春だ。
インターネットの試験受けるのもその青春の一環だが・・・。
今回の試験で問題を読んで思ったのが、作ればいいんだ。
後のことは誰かに見てもらって修正すれば良いんだということに試験問題から学んで帰ってきた。
作ることで腕が上がって良くなる。見てもらってさらに良くなる。目から鱗の気分だった。

試験を最後まで受験するだけでも何かしらの勉強になることで試験料の元が取れた気がする。
最後まで受けること、試験を目標にほんとの実力を作ることが試験の本との役割でもあるようだ。
勉強してて問題から学ぶことがあるのと同じで試験から学ぶことがある。
最後までやる。できればわからなくても何か書くのが大事だとおもった。
だが、俺の最後はほんとにどーーーにもならんかったけどね。^^;;;;




2016年4月19日 | カテゴリー : 日記 | 投稿者 : cgishop

国家試験日

受験してきました。
前回に比べて落ち着いて受験できたことで、自分なりの成果の確認ができました。
暗号や電子署名について知りたかったのでその辺がどうか気になっていましたが結構実力ついてました。
試験自体は午後Ⅰまでは順調だったのだが、最終関門の午後Ⅱは全く分からず手つかず。
午前Ⅰは、学生のような試験問題が多く何とかできたかなって感じで午前Ⅱは電子署名などの自分が身に着けたい分野が出ていてこれも前回よりは得点が取れた気がしている。
その後の午後Ⅰに入り、ごまかしごまかしでも記入できて何とかおまけぐらいはあるだろうって感じだが、午後Ⅱは惨敗。
午後試験に特化して勉強を進める必要があることが今回わかった。
午前Ⅰが免除になったとしても同じような午前Ⅱを勉強しなければいけないので勉強量が減るわけでもなく、受かろうが受かるまいがすべての勉強を必要とするのは変わりはない。
如何に今回の試験までに学んだか!次はそれに輪をかけて理解度を深めていくことが大事でどう対処していくかという試験慣れが大事に思えた。
数年前まで10%切っていた合格率が去年は15.6%
午後Ⅰの問題も前回に比べたらやさしく感じた。
試験としてやさしくなったのか自分の実力が上がったのかはわからんが、合格者を増やして行きたい試験制度の背景が見え隠れする。
合格発表は6月17日
次回秋の試験は10月第3日曜日を予定しているとある。
あと一回だけ受けてみようと思っている。
せっかく学んだ知識利用できるようになったからもういいと言えばそれまでだが、午後の試験問題集も買って手つかずなのであと一回だけ受験する。
午前Ⅰで学校出てないと無理かもって感じで午前Ⅱと午後Ⅰで俺のような野良犬でも行けそうって感じで午後Ⅱで現役のプロ向けだな!と思わせるような試験だ。
不安を超えて良い気になってまた不安にさせるような波ある試験だからそう簡単には受からんわな^^
使えるソフトで安全性を付加して自分に役立てばそれでいいと思っている。
自分のためのソフトウェアとサーバーを作ってそれに安全性を付加したいと言うのが大事なとこだ。
ちなみにサーバー証明書CAは自作することにした。
冬場は仕事の繁忙期ということもあり、自分では頑張った方だと思う。
夏は繁忙期で無いのだからもっと頑張れと言われそうだが、サラリーマンはそんな簡単には割り切れないのだ。
でもいちようがんばる。
次の試験終わったら、何受けようかなー。

PHP認定試験
MOUSE試験
タイピングテスト2000
ネットショップ検定
TOEIC
漢字検定
などなど・・・

受けてみたい試験はたくさんある。
受かることが大事だが、合格を目標に実力を付けることが一番大事だと思う。
だがそれは逃げ道になるので合格することが大事と位置付けるべきだろう。
毎年なんか受験して自分を磨くことにしよう。




2016年4月17日 | カテゴリー : 日記 | 投稿者 : cgishop

缶詰の後味

前回のような焦りがない。
前回はあれもやっときゃよかったこれもやっときゃよかった本や参考書や練習帳があるだけで何もやらず肥やしになっていることに焦りを覚えた。
おぼわらない。
計算式が何となくしかわからない。
そんな状況だった。
どれから手を付けて良いやら明日の朝から試験なのに・・・
そこで落ち着いたところで勉強しても頭に入るわけがない。
試験当日よりも情けない前日であった。
それが今回は、焦りがない。
ブログ書いたり、映画見たり、ツイッターやったり、CGIの見直ししたりわかってないとこ調べたり!
一冊学んでセキュリティについて理解できて使える知識になったことで安心感を覚えた。
試験に受かる知識かと言ったら全く違う話だが、この半年で良い力が付いた。
今までない力がついたことで格段にレベルアップして自分のサーバーやソフトにセキュリティとしての安心感が備わった。
ここを改善するとかが分かれば、問題は解決だ。
ソフトの解説にもセキュリティに関する点が謳えるようになった。
FTPのアクティブモードやSSLの利用など周りに与える安心感は非常に大きなものと言える。
今月たまたま会社の広報誌の順番で少し考えて書いてみたら見事に周りを納得させるべく文面が書けた。
それで出すかどうかは別だが、自分に対する自信がつき、ネットできちんと説明書きに加えることができる。
勉強してよかった。

焦りがないのは、諦めが入っているのかもしれん。
美化しすぎだったかも^^v




2016年4月16日 | カテゴリー : 日記 | 投稿者 : cgishop

試験カウントダウン

国家試験までカウントダウンが始まった。
試験勉強する気になったのは、スキルアップで何かを探していて、たまたまわかりそうな試験があったからだが、正直わかると思って受けたが、今回試験勉強を本格的にやりだしてわかったのは、サーバー作ってわかるけど、見たこと無いことばとか計算、プロジェクト工程などがあることにヤバいと思った。
学校でてないとわからないとか職業として経験がないと知らない部分だ。デジタル一種受けたこともあるから通信部分はなんとかわかるけど、パケットの流れは別物だから初お目見えになる😱
理解できれば良いが、丸暗記もある。
試験としては、まずい❗かもしれんが、勉強成果としては、サーバー、メール、ブログラムのセキュリティは、使える知識になった。
Perlのコマンドインジェクション、データベースのSQLインジェクション、サーバーのSELinux、PGPなどいい勉強になった。
インストールとコピーペーストでなんとかなることがわかったので安心している。
これからの大切な知識として十分に活用して行くことが出来ることを考えれば、安く試験料であり、参考書代だった。




2016年4月15日 | カテゴリー : 日記 | 投稿者 : cgishop

おだんご

よかったね。かぐや姫とおしてくれて・・・。
お父さんのおかげだね。
お骨に付けたきびだんご。
ありがとうねって。
私が骨まで愛した人。
良かったね。通しておもらえて・・・。
骨になっても守ってもらえて、ほんと助かるわ。
こんな姿で・・・。
あなたが悪いんですよ。あんなことするから・・・

ちょ~いと通してくだしゃんせ~♪

2016年4月12日 | カテゴリー : 日記 | 投稿者 : cgishop