日記

国家試験日

受験してきました。
前回に比べて落ち着いて受験できたことで、自分なりの成果の確認ができました。
暗号や電子署名について知りたかったのでその辺がどうか気になっていましたが結構実力ついてました。
試験自体は午後Ⅰまでは順調だったのだが、最終関門の午後Ⅱは全く分からず手つかず。
午前Ⅰは、学生のような試験問題が多く何とかできたかなって感じで午前Ⅱは電子署名などの自分が身に着けたい分野が出ていてこれも前回よりは得点が取れた気がしている。
その後の午後Ⅰに入り、ごまかしごまかしでも記入できて何とかおまけぐらいはあるだろうって感じだが、午後Ⅱは惨敗。
午後試験に特化して勉強を進める必要があることが今回わかった。
午前Ⅰが免除になったとしても同じような午前Ⅱを勉強しなければいけないので勉強量が減るわけでもなく、受かろうが受かるまいがすべての勉強を必要とするのは変わりはない。
如何に今回の試験までに学んだか!次はそれに輪をかけて理解度を深めていくことが大事でどう対処していくかという試験慣れが大事に思えた。
数年前まで10%切っていた合格率が去年は15.6%
午後Ⅰの問題も前回に比べたらやさしく感じた。
試験としてやさしくなったのか自分の実力が上がったのかはわからんが、合格者を増やして行きたい試験制度の背景が見え隠れする。
合格発表は6月17日
次回秋の試験は10月第3日曜日を予定しているとある。
あと一回だけ受けてみようと思っている。
せっかく学んだ知識利用できるようになったからもういいと言えばそれまでだが、午後の試験問題集も買って手つかずなのであと一回だけ受験する。
午前Ⅰで学校出てないと無理かもって感じで午前Ⅱと午後Ⅰで俺のような野良犬でも行けそうって感じで午後Ⅱで現役のプロ向けだな!と思わせるような試験だ。
不安を超えて良い気になってまた不安にさせるような波ある試験だからそう簡単には受からんわな^^
使えるソフトで安全性を付加して自分に役立てばそれでいいと思っている。
自分のためのソフトウェアとサーバーを作ってそれに安全性を付加したいと言うのが大事なとこだ。
ちなみにサーバー証明書CAは自作することにした。
冬場は仕事の繁忙期ということもあり、自分では頑張った方だと思う。
夏は繁忙期で無いのだからもっと頑張れと言われそうだが、サラリーマンはそんな簡単には割り切れないのだ。
でもいちようがんばる。
次の試験終わったら、何受けようかなー。

PHP認定試験
MOUSE試験
タイピングテスト2000
ネットショップ検定
TOEIC
漢字検定
などなど・・・

受けてみたい試験はたくさんある。
受かることが大事だが、合格を目標に実力を付けることが一番大事だと思う。
だがそれは逃げ道になるので合格することが大事と位置付けるべきだろう。
毎年なんか受験して自分を磨くことにしよう。