創業には大胆に、守成には小心なれ

オフシーズンの今の時期にやりたいことをやらなければいつやるんだという感じで今を見据えている。

残業もない休みもちゃんとある。冬場とはうって違う夏の日差しを浴びながらどっか行きたい。

そんなことばかり考えている。

だが、いろいろとできるようになってきたこともあり、あれもこれもとぶれてきた。

そんな中で独立の勉強していたことや独立して今を生きている人、金が借りれるとわかったから飲み屋やりだした人など目先の苦労と金に目がくらんで独立した人たちなどを目にしていると片手間のサイドビジネスが一番いいと感じるが、やることは一つに絞っておきたいと思う。

その一つのことに対する肥やしとして周辺知識として販売やDBは学んでおく必要があるが主眼は一つ。CGIに置いておきたい。

中国行けば?楽しんで来いと言っているのか行ったらパスポート盗んで帰れんようにしたると言っているのかと考えるとどっちだろうと悩む。

今までのこの会社で信用しろと言うのが無理だろう。結婚するのも罠にはまるといかんから黙っとったなんていうくらいの会社だ。まともに喜んで「あーそう?」なんて答えることができない。

「なんでそんなこと言うんだ?」って言いたくなる。

遊びに行って貯金使い果たしたいのか帰ってこれんようにする気かはたまた向こうに言ったら誰も相手にせんようにされてうおさおさせるつもりか?なんて思ってしまう。

まー起業にせよ遊ぶにせよこの年でまともに人を信用するほうがおかしいと言えばそれまでだ。金がなくなってもうおさおしても良いとこと言うことで沖縄でもいこかな・・・

ネットショップの勉強とCGIの勉強として外を見てくることも大事だし、仕事上の疲れをいやしてバカンスと言うのも大事だ。

何をやるにも始めるのはいいが守り抜いていくのは大変だ。

心が折れそうになったり、敗れそうになったり、それを超えるのはやはりバカンスのビキニしかない。やっぱりどっか行こう^^



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA