坊っちゃん

我が輩は猫である。名前はまだ無い。
こう見えても立派な坊っちゃんである。
めがねは赤札堂、服はイオン、靴は東京靴流通センター。しかも下着はグンゼ。
裸一貫で服が着れるやつは居ない。
出世したものだ。
仕事は死体運び、広い屋敷にネズミの頭を忘れて来たこともたびたび…
お腹すいてつまみ食いしてそのまま生首を置いてきてしまったこともある。
若き日の思い出。
あの家はもうない。(*^^*)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA