GIMP

写真を撮影して掲載しようと思い他人のを利用したら・・・

きたねーへたくそ。

というのがあって自分で撮影することにした。

綺麗に取れるようにはなった。

さーこれからが問題だ。

要らんものがたくさんある。

消さないと!ということで必要なとこだけ切り抜いてやることにした。

GIMPを使ってその部分だけ切り抜いて新たな500以上と1000以上のキャンバスを作成して貼り付け。

エクスポートで写真設定にして完了。

最初は一個一個周りを消すにはと考えていたが、欲しいとこだけ抜いたほうが早いことに気が付いて作成。

画像もやってみりゃ何とかなるもんだ。

画像の合成がこれでできる。

 



お祭り



仕事で七夕まつりをやっている近くに行ったので帰ってからいってみた。

すごい人だ。

早かったせいか出しものには気が付かなかったが、くいもんやはたくさん出ていた。

久々に祭りと言うものに繰り出してカルチャーショックだった。

冷えたキュウリ、飴リンゴのようなイチゴ写真撮られては困るようなお化け屋敷、蜜かけ放題のかき氷屋、その場で作るチョコバナナ・・・

乾くまでもうちょっと待って・・・

ちゃんとしたてきやと言いたいが、待ってる子供がかわいそうだ。

真面目があだとなった感じだ^^;

何はともあれ昔は欲しくても買えないものが、今では買えてもすぐおなかいっぱいになって食えない。なんかもったいない気がする。

これからは毎回祭りには顔出すようにしよう。今まではついでに買ってきてッて言ってたから自分で買いに行くよ。ブログやツイッターネタになるしね。

 

Source: ameba

ポケモンGo

ぽけごはじめました、と流れてきて意味分からず。ボケはじめました。と解釈してまった。そっかぐらいにしか思ってなかったが、よく考えたら面白い。
中国の偽物は字を消してとぼけるしね。
だが、地図でやるポケモンをAV 女優とかにしたらその店は客寄せになって流行る
まんざら偽物も悪くない。
イベントGo で、誰でも参加できるコンパとか。女優出没Go アイドルGo とか偽物を利用して客寄せに使える気がする
本物以上に利用幅はあるのではなかろうか❗( ´∀` )b
俺も本物超えてやる。



CTO

ベンチャー企業のテレビドラマ見ていて非常に面白かった。

多くのベンチャー企業の集まりの中で自分たちを育て、企業の中で起業家を育て起業を援助していく。10に1つしか生き残れない。

経営者の支配でチームは動かない。支配者の支配権を捨てる勇気の恐ろしさが分かる気がした。

それに成功すると認められれば大きな金が動く、成長と買収のはざま買ってもらえるならと動く社員と今まで自分が育ててきたものを手放す寂しさの経営者の心の隙間が見える。

結果的に勝てないものに逆らうのだが・・・

ベンチャー企業と言うか写真家としてモデルとして画家としての才能などそれぞれが持った個性と才能が開花する場面もあり、人間ドラマとして非常に面白かった。

買収提案とそれに関する裏切りという会社を立てたはいいがとられる。

取られたはいいが金持ちになれたという買収された側であり追い出された側。

その社員はいずこへ?と思うが、金持ちになれて新天地に向かえたほうが良かった人も居るわけで、ベンチャーとしての価値はやってみることにある気がした。

挑戦は大事だね。

 

形ができたら売って金持ちになるのと、自分が作ったものへの愛情で細々やっていくのとどっちが良いのだろうかね。

その時考えよう。

 

へ(Д´ )ノ いやっほぅ!!



前向き

あいつと遊びに行って来た話したから誘って欲しかったのかも。
あの人と居るから焼きもち妬くから次は。
俺が居るから流行る。
俺だから来る❗(  ̄- ̄)

起業家はみんな前向きだが、普通の人も結構前向きだ。
誘って欲しく無いし、かまって欲しいなんて言って無いけど…( ´~`)ゞ

起業家なら分かるけどね。
喫茶や飲み屋なんてみんなそうだ。
仲間がよってくれる。
人気あるから立てたら来なくなった。
潰れるわなぁ
人付き合いあるから大丈夫だと思ったら無理ですよね。
普段の付き合いと営業は別だし、金とるならいかんになる。

成功するもしないも前向きが大事だ。
ここが家族の支えがいるということだろう。めげるからね。
止めときゃいいのにとか俺様以外わかっとらんとかいろいろだ

何はともあれ、前向きが一番だが、迷惑に思う人もいるということを知っていて欲しいが、聞く耳もたんだろうなぁ
そういうのは❗(  ̄- ̄)



らずぺりーぱい

なんだかんだ言っても気になったので本を買ってきた。

自分で電子工作したものが動かせたら確かに面白い。

もう一度電子工作を学びなおせばきっとくらい作れるし、何とかなるだろうと楽観的な考えから本を読んで組み込みとかデバイスドライバーとか見ていたら何となくわかってきた。

いつものところでいつものように立ち読みさせてもらったが今回は大量にかったぞ。

わかったら悪い気がしてきたので^^;;

教科書はわかると買わんくなるんだ。

昔からたくさん買った。パソコンの本ばかり・・・

ハッカーのドラマに出てきたラズベリーパイはハッキングコンテストでも出てくる。

そこでやる気はないけど調べてみたら言語はPythonだ。

インタプリタ言語でコンパイラーを必要としない。Perlやってるから何とかなりそうだ。

ラズベリーパイ自体が小さなパソコンとして動きGUI環境で動く小さなパソコンだ。

そこに電子回路をセットすることで信号のやり取りができる。

つまり自分の電子工作のデバイスドライバーが作れることになる。

一種の組み込みプログラミングだ。

LEDを点灯させる電子回路を組み、Pythonでプログラムを書いて実行させる。

それはラズベリーパイと言う小さなパソコン上で動かして命令を出す。

ラズベリーパイと言う小さな手のひらサイズのパソコンにGUI環境でプログラミングしてつないだLEDの電子回路を動かす。このLEDを電子スイッチにすれば・・・

電池のスイッチが入りどっかーーーん(^^♪

なんてことができるわけだ。

電池とタイマーとフリップフロップ・・・

アセンブラのプログラムをRAMに焼くことを小さなパソコン上でPython言語でやるということになる。

爆弾創りもお手軽になったと言える。

別に爆弾とは限らん。音楽を慣らすとか。雰囲気が良くなると思われるとこを狙ってぶち壊すとか。やりようはなんぼでもある。

少し使い方が違うような気がせんでもないがそう言ったことができる。

Perlが使えるのでアンドロイドソフトのようにどこかにサンプルがあれば改造して作れる。

ネットで探せばレシピもあるだろうからまるっきり毛嫌いするほどもないようだ。

ソーシャルで、パソコンでハッキング、ラズベリーパイで電子機器を動かして電子キーの解除も夢ではない。

冬のボーナス入ったら機材買おうと検討中。

 

 



やることいっぱい。

リサイクルも出したいし、アマゾンも出したいし、Kindleも出してみたいし、DVDも作らんといかんしデーターベースもあるし英会話も契約してまだまだだし・・・

オフシーズンだけにこの時とばかりに予定を詰め込みすぎて忙しい。

冬になったら何もできんので今のうちに妬まれ恨まれているかもしれんけど頑張ってやらんとすぐに冬になる。

すべて自分のためだ。

出来上がれば肥やしとなり腕となり、小遣いとなっていつかは懐に帰ってくる。

そう考えて頑張りまっせ(^^♪

 



ワードプレス

ワードプレスお試しサービス(1週間レンタル) http://coconala.com/services/130551

ワードプレスサーバーは常時稼働



プロ並み作家

世にはプロ並みの素人はたくさんいる
芸能人より上手なオレオレ詐欺
プロより上手な贋作の絵師
ルパンの声まねでルパンの声優が亡くなって後釜になった物まね師
プロに頼まなくてもプロ並み、下手するとそれ以上の人に頼んだほうが、って思ったことが多々ある。安いし。
将来を案じて不安定な職業を諦めたほうがいいと思う人がこんなに居るのかと思うほどネットでは見かける。( ^∀^)
お陰でプロレベルの人のソフトウェアのソースなどが学べて非常にたすかる
逆に考えれば、あんたが諦めれば俺がプロに成れる。そう考えることもできるわけだ
わざわざ潰さなくても、勝手に潰れる
不安定な職業は、上がるのは難しいが、気がついたら上がっていることがあるといういいとこもある。
定年後のいい趣味と考えるのが一番いいと俺は思った。