SNS

SNSで動きを知ったとか映画でたくさんやっているし、セキュリティ動向調査で必ずでてくるSNS。知られるなんてーーーー!ということがあって、みんなそれを利用して販売の宣伝を行うが、正直効果が感じられない。
噂と言うのはその場所特定のとこであり、大企業だからといっても知らない人が居るのと同じで必要なとこで噂を流す以外のとこで噂を流したとこでまるで意味がないので流さないので当然知らないとこが出てくる。
こないだパソコンを安く買うのに付き合ったがパソコンメインで見ればパソコンの町だが、アパレルメインで見ればアパレルの町となる。確かに服屋は多い。パソコンは中に入ったとこが多く昔のようなメイン道理のパソコンは非常に減った。消費者の考え方による見え方、販売者の動向による宣伝場所の考え方によって穴ができる。誰でも知っているが誰も知らないという穴場があり、層がある。
売るためだけでなく買うためでも難しいと感じた。
売りたいのにない。買いたいのにない。

2016年8月18日 | カテゴリー : 日記 | 投稿者 : cgishop