アマゾンプライム

アマゾンの映画にはまっている昨今、プリティシュートと魔法のレシピの主人公が同じだと思ったら違っていた。

魔法のレシピができて数年たって成長してプリティシュートに出ているのかと思った。

簡単なものだけど料理もするし、一から学ぶとか自分でレシピ考えるのはアプリ作るのと似ている。

オリジナル作れるまでが大変だ。

スパイスのようにモジュールや関数、ソースのようにスパイスなどの集まりでできたモジュールやAPIなど

料理に似ている。

スパイス自体を畑で栽培するという奥まで考えることはトヨタが車づくりに鉄が命としたものと似ている。

ゴーディマーにしてもそうだが、人間関係の大切さを魔法を交えて教わっている。

社会や世界は週刊子供ニュース、経済はマンガ日本経済、ネットワークや暗号はマンガで分かったシリーズ。

ほんでもって人間関係はアマゾンの子供海外ドラマ。

俺は子供向けでしか無理らしい。

ちなみに仕事も従来型ベンツ、新型ベンツ、最新型ベンツと呼んでいる。

スーパービーム、超スーパーウルトラビーム、超ウルトラスーパーデラックスビーム・・・

大人になっても子供だということだね。

まーいっか(^^♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA