ソフトウェアのメンテナンス完了

数少ないソフトウェアの修理が完了した。

サイトをワードプレスに移動してわかったが自分で作って使っているために文字コードの変更など自分では気が付かないことが多々あり、今回サイト再構築に伴って修理した。

サーバーでLinuxとWindowsを使ったりFTPサーバーを変更したり、ディストリビューションの変更したりといろいろやっていた。

そのせいもあって文字化けが多発していることに気が付かなかった。

今回一つ一つ見直したら何とか治った。

他人向けに作ることがほとんどないので気にもならなかった。

一番気にしていたvCardファイル生成ソフトも問題なく治った。

スマホでインポートも問題なし

モジュールを使うと内部的にUTF-8で処理されることもあってファイル自体がだめなのかと思ったらファイルは問題ない。

ページの表示の問題だけだった。むちゃ焦った。

Webレジスターも配置プログラムも問題なく使える。

改良の余地はたくさんあるが、ほかにやりたいことがあるのでたぶん当分このままだ。

仕事で使うソフトだけ何とかなればそれでいい。

アドレス帳、データ整理、データーベースとやることはたくさんある。

それらすべてがファイル処理、テキスト処理なのでPerlのソフトウェアは欠かせない強力なツールだ。

必要になったら作っていこうと思う。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA