走行距離は48キロ。普段着のまま走った

ようやくいろいろそろって勉強して九分九厘大丈夫と思って走ったらいきなりトラブル。

前輪のブレーキが傾いた。ねじが緩んでいた。

これでいいと思ったらブレーキが利かない。

おかしいと思ってみたらワイヤーが伸びていた。

こないだ美濃に行ったときにずりっと伸びたのを思い出した。締め直しで完了。

さー走るぞ!と意気込んで走っているときに切り替えたらチェーンが外れた。

仕方ないので力ずくで直した。まー何とかなるもんだね。

走ったのは堤防で道が続いていると思って走ったら途中で行き止まり仕方ないので持ち上げて階段を上り路に戻った。

たまにしか乗らないこともありトラブル丸家だった。

今回はスポーツとして走るのではなく軽いお買い物の予定だったが走っているうちにスポーツになってしまった。

走行距離は48キロ。普段着のまま走ってしまった。

スポーツとしてならジャージを着るつもりだったがそうでないので普段着のまま走った。

自転車用に舗装されたとこを走り、一般道に戻ってコンビニに入ったら車が多いはスピード早いはで怖かったので

買い物としてのランディングは中止。

結局、恐れをなして自転車道に戻りスポーツとして走り抜けてしまった。

今回、自転車道のありがたさを知った。それに小鳥のさえずりを聞きながら川のふちを走ると車のエンジン音がほとんど聞こえず

いい感じだった。そういう風に作ってあるのだろう。

冬用と夏用のジャージは買ったのでこれからの休日はこれで少し走ろうと思う。

朝早いのがまたいい。すがすがしくて小鳥の声が気持ちよく聞こえる。走るのやめて二度寝しようとも思うくらいだ。

今日も折り返したときに疲れて休憩したら寝てしまった。

みんなのを見ていて自転車はまねできないが、ウェストポーチやマスクなどはまねして買い替えようと思う。

見たらほしくなった。夏用のジャージももう一着考えよう。

みんないい自転車乗ってるなー。俺ももう少し乗って慣れてきたら良いのを買おう。

初心者なので贅沢しても乗りこなせないからね

イザという時のために・・・

昔いたな、いつかのためにとかもしものためにってやつ。

何と戦ってるんだと思ったやつ。居たな。

よかったなー。願いがかなったぞ。

もうすぐいつかのためにが役に立つぞ。

・・・で、何をやっていたのだろう。

変な資料集めてたし、危機感持ってた割にはデブだし、国立大学出ている割には、出てるだけだし。

うーーーーーーーん。

拳銃集めてないし、サバイバルもやってなかったし、もうすぐ定年の年かもう定年してる。

何がやりたかったのかわからんかったな。

最終目的が国立大学卒業だったのだろう。

ふつうは大学は通過点であっていい生活を送るためだと思うが・・・・

人それぞれ出発が遅かったり終点が大学卒業だったり結婚だったり、出産だったりするわけだからいいけどね

なにかと戦ってたというか戦う用意してたな。

これで願いがかなって本望だろう。

ヴぃヴぁ北朝鮮と喜んでいることだろう。

世界征服とか金持ちになるとか開発してシェアを取るとかオリンピックでトップとかナンバーワンホストとか

世界一の殺し屋とかテロリストとか目的があると思うが・・・

この状況でいざという時のためのものが役立つんだろうね。

その資料で動きが読めるとかハッキングできるとかシステム作ってバリヤーが張れるとか!

国家的とまではいかなくても企業を脅かすくらいのものは作れるのか?

政治的活動とか国家的活動による経済の動きによる国際情勢とか・・・

なんか役に立つことができるんだろうな。

動物は生活のために食いもんを集める。人間はその代わりにお金を集める。

お金を集めるために学校へ行き大学へいき資格を取り開発して物を売ってお金を稼いで生計を立てる。

戦争のために爆弾くらい作れるんだろうな

化学式は?起爆装置の電子回路は?阻止するためのハッキングプログラムは?

仮に戦争しなくても化学式で味の素が作れるとか起爆装置で電球のスイッチが作れるとかハッキングプログラムでサーバー管理

ができるとかあるわけだが・・・

国立大学出て、イザという時のために頑張って何かできるんだろうな!

やっぱ頭おかしいだけかもな・・・

静岡大学出た坂田は現実的な速度計算しやがったが意味わからんから騙されててもわからんがな。

勉強はほどほどにしようぜ。

設備投資

ソフトが作れてサーバーが安定して開発に理解度が深まってオークションとかで少しくらい売れてからとかいろいろ

考えていたらいつまでたってもパソコンが買えないので遅い古いパソコンを下取りにして買い替えてしまった。

やっぱ64ビットはいいね。

サーバーとしては十分だ。

会社の人たちは10万円台のパソコンだが俺のはその5分の一の安さの中古だ。

使いこなせんやつらが高いパソコン使いやがって俺が使ってやるから寄付しやがれってんだ。

どうせユーチューブ見てDVDコピーしとるだけだろうが!

プリンター接続できないんですけど、なぜでしょう。お前にパソコンは必要ない。

そんな奴がみんないいパソコン持ってる。

愚痴を言い出したらきりがないが、ようやく時代の流れに乗ったパソコンが買えたことで開発がスムーズになった。

年収の低い派遣社員が増え、年金暮らしのお年寄りが増えるこの時代、人口ピラミッドから大変な時代が想定できる中

無料ソフトにより貢献できることを願うばかりだ。

フリーマーケットもどっかだそうかなぁ

結構あるんだ。安くしとくけど、買う人居るかな?雨だと客こんもんなー。

⑦市外局番ハイフォン挿入ソフト と ⑩文字列結合ソフト を修正しました。

CGIスクリプトユーティリティカテゴリーのソフト不具合を修正しました。

⑦市外局番ハイフォン挿入ソフト

頭文字が挿入されない不具合がありましたが修正しました。

⑩文字列結合ソフト動作不良を修正しました。

頭文字が挿入されない不具合がありましたが修正しました。

サーバー再構築

今まで32bitの古いやつを使っていたが64bitのものに変えた。

ワークステーションとしては少し不満があったが別に使えないわけではなかった。

そのために揃えたボードがもったいなくてそのまま使っていたが今回思い切って買ってしまった。

もちろん中古だ。

サーバーというと高いマシンというのがイメージだろうが自分の場合、無料のOSが使えるから旧式でいい。

Windowsは高いから潰すのがもったいないというのが考え方にあり、サーバーなのに壊れても何とかなる。

安く作れるという事からマシンは中古となる。自分のソフトのテストマシンだからというのもあるね。

今回、それに伴ってUbuntuのApache2.4を試してみた。

設定が変わっていてなかなかうまく動かない。

ネット上の情報が少ない。

サーバー設定と言えばネットで探すのが一般的なのでサーバー用の本は古本屋で買ってパラパラ見ただけで正直ほとんど読んでない。

したがってUbuntuサーバーの本を買う気が起きない。

とりあえず動いたし、ファイヤーウォールの設定の問題とかサーバーとしての問題が必要ない人にとっては

ワークステーションとしては使い勝手は悪くない。

Wineのませれば旧型のWindowsソフトは動く。

Wineの性能は極めていいのでサーバーとして利用できるといい気がしたが、なにせ今までのほうが慣れているから使い勝手がいい

し、いろいろ触っていたらめんどくさくなってきた。

新たなOSで最新のサーバーソフトとなるとやはり情報量が少ない。

数年寝かせればサーバーとしての情報も増えてきて俺でも使えるようになるかもしれないのでそれまでこのまま。^^

押されて消えるOSが多い中、有志による制作は頑張ってもらいたいもんだ。

俺も頑張ってソフト作るし、開発費はリサイクル販売でなんとか賄う。

ようやく最近オープンソースの仲間になった感じでいるが、まだまだの自分。

いい感じで成長していることを実感しているだけに今後も成長していって欲しいと願うばかりだ。

さくら満開

越してきてからというより今までで一番桜が満開に見える年だった。

今までそれだけ落ち着いてみようともしなかったせいもあるだろうが、自分自身に対する実りを表すかのように見える。

いろいろとパソコンのことに挑戦してきて自分のやりたいことはできる。

自分にとっての成果は十分といえるだけに満開の桜はそれに見合ったものに見える。

自宅サーバーやWebソフトウェア、オークションなどのリサイクル。

ただ単にホームページビルダーで日記やメルマガ書いてた時に比べれば大きな進歩と言える。

そしてひとのものを使っていたWebソフトもオリジナルのものが作れるようになった。

特異な言語は一つしかないが趣味ではこれで十分といえる。

なんせ自分でほしいものが作れればそれでいいのだからね。

OSはWindows離れができワークステーションとしてはどれでもなんとかなるようになった。

有志が集って作られるLinuxはそれぞれに良しあしがあり、自分に合ったものを探すのに苦労した。

ようやく落ち着いた感があり、自分のやりたいことができるOSを探すとこれになるというものがぽつりぽつりだが出てきた。

どうしてもサーバーが作りたい。

Windowsでやろうと思えばできるが、汎用性のLinuxは外せない。

電子ブックもAmazonが始まったころはいろいろと探して解説書読んでもなかなか意味が分からなかったがようやく簡単といえるようになってきた。

パソコンもヴァーチャルマシンでテストするので何台もパソコンはいらないし、何でもできて何からやろうと思うほどだ。

ただすべて上っ面だけだがそれでも十分な楽しみと充実感はある。

でも一つに絞ろうとするとやっぱりWebアプリケーションになる。

・・・が、迷いが生じる。

電子ブックもたくさん作っていきたい。

リサイクル販売もやっておきたい。

WindowsソフトもやってC#に移行したいので勉強したい。

CGIやLinuxにおいてC言語での作成を学べば幅が広がり格段にレベルも上がる。

輸入販売も一つの壁を越えれば、アジア全域が見えてくるはず。

それぞれにおいてもうワンステップ上るための自分なりの壁がある。

これを壊して前に進めればさくらは更なる満開になるだろう。

定年前にはすべて超えてワンランクアップしておきたいものだ。

地図の開発

アトラスがなくなったことでグーグルマップで開発を以前から考えていた。

いちよできるにはできた。

だが、APIにアクセスするということもあって少しタイムラグがある。

たくさんのものを一気にということは当然できないということが分かった。

グーグルマップに関してアクセス2500という制限が設けられているということだった。

グーグルへの登録で場所を入れることはできるが自分で改良して作りたいということもあって自力で作成した。

いろいろやってみたが勉強不足とネットへのタイムラグ、データの多さ、メンテナンス性を考えたらこれがいいと落ち着いた。

形だけできたことになる。

問題は老人ホームが増え続けていくとアクセスに問題がある。

かといって今後はアトラスがなくなった分WebAPIに頼らざる負えない。

この現状を考え、小分けした形でスクリプトを作成し、それらをまとめる形をとる。

それと今までの電子ブックを連携し、あわよくばデーターベースも連携していきたいと思う。

今後におけるクラウドサービスの抜本的対策ができた形となる。

あくまで自分用なので、自分用のシステムだ。

データーベース、vCard、グーグルマップ。無いから自分で作った。

ちょいのりロードバイク セット

スポーツとしてやってみようといろいろと揃えてみた。

金にものを言わせてとりあえず全部そろえた。

でも結果的にチョイノリ程度だ。

すべてそろえたが、チョイノリで必要なものは・・・

・パンク修理セット

・手袋

・ロードバイク用の眼鏡

・ネックウォーマー

・ズボンの裾ベルト

・サドルのパット

・それらを入れる腰バッグとサドルバック

少し遠出の可能性を考えてパット付きの短パン。

あるといいのがサイクルコンピューター3000円くらい

普段その辺を走るときはこのくらいでいいかもしれない。

少し遠いとこへ自転車で遊びに行くときはけつが痛くなるのでズボンの下にパット付きの短パン夏用のものを履くと楽だ。

夜用にライトもあるといいが危ないので夜はやめとこう。

スポーツとして走り回るときはヘルメットも欲しい。

風が強い時もヘルメットがないと髪が乱れるし虫がくっつくし普段からヘルメットがあることが推奨ではある。

風で髪がぼさぼさとヘルメットかぶって髪がぺっちゃんことどっちが良いかは自分で決めよう。

ライトはヘルメットに着けるのと自転車に着けるのがある。

後ろに知らせる赤い点滅反射板もいろいろあるが夜使わないならただの反射でいいだろう。

パット付きのズボンや服も夏用冬用がある。

買ってみたがやっぱりそれ相応のメーカー物は高いが良い。

ズボン下として履くパット付きはネットで安物で十分だ見えんし痛くなけりゃいいからなぁ

手袋やネックウォーマーで迷うことはないと思うがスポーツとしてのズボンや服は店で合わせて一度買ってみて

サイズ的なものを見てからネットで買うようにしないと大きさが違うらしい。

セットで買うと体形に合わないとか伸びるから太めでも大丈夫とかスポーツジャージ特有の性能があるので一度、店に行って着てみてから買おう