ゲームブック

昔はゲームブックなんてものが存在した。

今では見なくなった。

ストーリー仕立てのローリングプレイングゲームだ。

最近ではゲーム機で遊ぶものが昔は本だった。

結構、はやって買ったのを覚えている。

でも途中でやめてしまう。

怪物に食われたとか、谷に落ちたとか、最初に戻ったとか・・・

向かんことが分かった。

最近のゲームと違って難しくないはずのものが「なんだこれ?」の状態だった。

俺に教えたやつは面白がっていたが、面白くなかった。

そんな自分が今ではパソコンにはまっている。

一日中というわけではないが、電源が必ず入っている。

寝れば枕元にある。

Perlをやりだしてからいろいろとやりだした。

ワードプレスでPHP、ラズベリーパイでPython、C、VB

自鯖だてて、Linux使ったりする。

ただの趣味だから上っ面だけだが、使えるソフト作って楽しんでる。

そうこうして思ったのが、結構業界にないものがある。

自分で作れる。

フリーで出せば結構喜ばれるかもって気がした。

セキュリティにうるさいプロでなければただならこんなもんでしょって感じでダウンロード数は上がっていく。

時の流れと共に遊ぶ側から作成者へと自分の立場が変わりつつある。

天気のいい日に一日中家の中にこもりたくなくなったのもその変化のうちだろう。

昔は天気がいいのに平気で家にいた。

今では、高速飛ばしてどっかいきたくなる。

それだけ根を詰めてやれるだけの腕がついてきたといえる。

オークションや作り始めると縛られる。そう思うようになった。

やり始めて出来上がるとうれしいし、迷って悩むことも楽しいのだが・・・

所詮素人。

ふらふらーっとネタ切れの逃げる作家のようになっている。

でも、いろいろできるようになったことへの感謝は大きい。

金が無きゃ勉強できないありがたさ。

結構つぎ込んだ。

金があるときに買っとかないと!

思い切って今買っとくか!

なんて思ってずいぶん買って売った。

おかげで身の回りのことだけなら大抵のことができる。

AIやロボットは無理だが、PICマイコンでラズパイならなんとか!

物はあるんだ。部品買って・・・

来年はそこへつぎ込もうかと!!!!!!

ただの愚痴になってしまった。^^


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA