Amazonプライム乗っ取り?

アマゾンプライムを見ようとブラウザを立ち上げて他ごとをやっていて

メールソフトを立ち上げたら見たこともないAmazonプライム動画の注文確認メールが来た。

30日間視聴できます。

字幕映画だった。

俺が絶対見ない商品だった。

つまり、アカウント乗っ取りか何かの間違いしかない。

現在アマゾンは二段階認証なので乗っ取りはまずない。

とりあえずキャンセルしようとサイトからキャンセルをしたが、

ブラウザで戻してしまったことでもう一度同じ注文確認画面だったこともあり

再度キャンセルボタンをしたら「キャンセルできません視聴が始まってます」

とでた。

びっくりしてピンコードとパスワードを変更。

とりあえずこれでいいはず。

PINコード設定してあるからいいはずと思っていたのだが、サポートセンターから連絡貰って

わかったことは・・・

ファイヤースティックTVの機械すべてのPINコードは設定してもそれを機器ごとにONの設定を

しないといけない。

俺はそれを知らんかった。

PINを設定したらすべての機器でPINを聞いてくるもんだと思っていた。

全台ONの設定して問題なし。

原因は結局おふくろが犯人だった。

金額でてきたけど遅かったとのこと^^;;

二台あれば二台ともONの設定をしないとだめだってことだ。

電話していて気になったことがある。

接続されたIPアドレスとか視聴中かどうかのパケットの流れくらいわかるかと思ったら

サポートセンターではわからんらしいね。

インターネットセキュリティ会社だとグローバルアドレスに接続されたローカルのマシン名すべてが分かる

ルーターのDHCP情報が筒抜けかすごいな!と思ったことがある。

どっかの部屋で見とるとまではわからんくてもグローバルアドレスでストリーミングの

傾向があるかぐらいわかってもいい気がするが乗っ取り気にしとったらやっとれんわな^^



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA