ミネストローネでカレー

ミネストローネの味をガキの頃に覚えておいしいと思ったが食べずにずるずる・・・

急に思い出したかのようにスーパーで買ってみた。

大豆を入れて食べてみたら結構おいしかった。

レトルトや缶も出ていることを知って買ってみたらやっぱキャベツ入れるだけと

書いてるやつの方がうまかった。

ミネストローネと言えば大豆と思っていたがキャベツと書いてあるのはなんか違和感を感じた。

子供のころに食べたミネストローネの触感が大豆を覚えていたからだろう

今回、缶のやつとかを食べ比べてネットでググってみたらカレーにもいいとあったのでやってみた。

ハウスバーモントカレーだよ~♪を半分入れ水を気分で適量入れてかき混ぜてぐつぐつ・・・

缶のミネストローネを入れて缶に書いてある通り一缶の水を入れて味見してみると・・・

なんか物足りない。

そこでカレールー半分を入れる。

ごつごつなのでお椀に2杯くらいかなぁ

そんくらい水を入れた。

そこへコショウとソースを少し入れるといい気がした。

俺はできたカレーにお好みでコショウとソースをかけてみたら少しピリッとしておいしかった。

ミネストローネでのカレーは野菜をたくさん煮込んだソースを使った野菜カレーと言ったとこだろう。

トマト風味が少し残るくらいなのでそれを消そうと思ったら作った時にコショウとソースを入れることで

トマト感が消える。

カレー用の野菜セットが今の時代売っているし、カレー用の肉も四角に切ったのが出ている。

それを入れれば結構のカレーになる。

ミネストローネカレーにコショウとソースでトマト感を消してサイコロの牛肉を炒めて入れれば、家庭用がプロ級になる。

俺のカレーはこれからこれに変更!とまで気に入っている。

栄養満点のビーフカレー。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA