復活昆布茶Tea

面白いドラマだ。焼き芋に昆布茶はあわんね。飲むとホッとするが、焼き芋には普通のお茶がいい。そういえば今年焼きいもくっとらんな。

いつも楽しみにしている。

このまま連載が続くといいが・・・

このドラマのおかげで俺も復活した感ありありだ。

干からびた地面が生き生きとした緑を持った森になったパソコンワーク。

何もできんころからコツコツと耕し、干からびた地面を作物がなるものにまで育て上げた。

サイト完成したら自分なりの一区切りがまたできる。

体調不良だったこの数年だが俺自身も復活して今までやっていたインターネットがCGI、サーバー、ネットショップなど

数々の緑を作り出したかのように腕が身についた。

時間があったらソフトを作り、サーバーを構築し、リサイクルなどの販売もやる。

自分自身で砂漠から緑のオアシスを作り出した気分でいる。

俺にとっての魔法はパソコンと言える。

魔法のスパイスとしてモジュールなどをCPANで落とせば簡単にソフトが作れる。

スパイスを作るかのようにモジュールも作るが、そうそう作ることはない。

他のもので代用したり、組み合したり、他のソフトから丸ごとパクってくる。

ハンバーグランチ作ってる途中にものが足りないから隣のステーキランチから

ホットガロニの真似して付け足したり・・・

やり方はほかにもある。

そんな感じでネットを探して回る。

こっからここまでを使うとこうなる。何故?知らん。

結果が得られれば使う。

少しづつ解明して自分用にあとで作り変える。

この辺が結構面白い研究成果として出ることもある。

俺は理解されない天才だとジュラシックパークでも言っていたが、どう行うかでなくどう解決していくかが課題だ。

俺の魔法が自分だけでもいいのでもっと使えるようになっていきたいものだ。

魔法のレシピ。また今度最初から見よう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA