信用がない。

この年でなん十キロも走れるわけがない。

そう思われているのか日焼けを見たさによってくる奴がいた。

見せたら見せたで公園で焼いたんだろうって目だ。

筋肉もついいてきたんだがそんなとこ見るはずもなく

出た腹は引っ込まんのを見れば信用が無いに決まっとる。

ひとさまがどう思おうが、金が無い時は一日走るに限る。

川は綺麗だし、山は森林浴で気持ちいいし、公園は誰もおらんし・・・

朝から走れば小鳥のさえずりと風の音で何も聞こえない。

道の駅に行けばその辺にないパンやアイスにありつける。

気が向けばサイクルジャージで川に飛び込んだってすぐに乾く。

海じゃないので澄んだ上流の川はすごくきれいだ。

始めたころはパンクしたらどうしようなんて考えていたが

今ではタイヤ自体の交換とチューブの交換も簡単にできる。

やってもらうと工賃高いからねこれぐらい自分でやらないと!

穴空いたーーー、直すの面倒だからチューブ交換。

その方が安心というか簡単だからだ。

通学で使っていただけのものが趣味のスポーツとしてやりだして

ここまで続くとは思わなかった。

飯食わずに走って体調不良でコンビニで急遽補給とか

ギヤとかの微調整など大抵のことは困らなくなった。

あとはこの腹が引っ込めばもっとスピード出ると思うが・・・

今は走れるようになっただけで良しとしよう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA