サイトの展望

サイトがまるで進んでない。

ソフトも増えてない。

・・・で現状のサイトの展望というと!

とりあえずCGIは各10個づつくらい作り

KindleもCGI関連で10冊

Windowsソフトもネットワーク関連を10個くらい

あとはリサイクル販売をやる程度で・・・

メルマガ、ブログは気が向いたらやるくらいにしています。

サイトが死んでいると思われるようなほったらかしにはしないので

どこかで作成、販売があります。

気がついていただければ幸いです。

スポーツジムやロードバイク、ゲームにDIYもやったりと何かとこつこつやってます

動いて無いようで動いているわがサイト。

今までで一番いいサイトに仕上がってます。

今後も負けずによろしくお願いします。

ひんこん祭り

大矢田神社に来た参拝者が美濃は蒸し暑い

おおやだやだとくだらんダジャレを言った為に神の怒りにふれ蓑虫に変えられてしまったことから始まった

神の怒りを鎮める儀式

それがひんこん祭り。

貧乏な参拝者がお賽銭を投げ入れ唱え文句の代わりにダジャレを言ったところ開いた口がふさがらなかった

神様は思わず蓑虫にしたとさ。

学生ならそこに立っとれと廊下に立たされたようなもの。

月日が流れ語りつつがれていくうちに恐れおののいた参拝者の口伝えがどもったことで

ひんこことなり、蓑虫ではあまりに哀れなので今の形の祭りへと変化し、語り継がれた。

蓑虫では威信にかかわる。大蛇といくことに。

・・・うそです。^^;;

大矢田神社の祇園祭

疫病を祓うとされて始まった祇園祭。

正規のカメラマンから白い煙が・・・

ご利益ありそうに思った。

流れが分からないからずっと見てた。

マンガでしか見たことのない巫女の舞が見れて非常に新鮮だった。

どんな選抜で巫女が選ばれているかは知らんが・・・

マンガとおんなじ!ぐらいにしか見えなかった。

音楽と共に舞うのはなんかかっこいい気がした。

他のイベントも確かあったはずだから休みが合うようならまた見に来ようと思う

パソコンオタク

昨年漫画でちょうちん祭りのことを知り、一つだけ多度大社でちょうちんを出した。

そのはがきが今年も来た。

願い事はたいしたものではないが、何かにつけて万事順調でもあることから

今年も祈願しようかと思う。

年のせいかあっちこっちの神社に行くので効き目はどうかとも思うが

年々よくなっている自分のパソコンレベルを考えればご利益もあると思っていいと思う。

・・・てことで、今年も出す!

昨年の今頃と違い掴んだレベルの技量になった。

そのお礼も含めて今年も出させてもらおうと思う。

ロードバイクもこないだ大矢田神社まで走ってきた。

神主おどろいとった。

オリンピック選手は小さいころから学んで育っている。

クリエイターズマーケットやコミケの人たちはオタクと呼ばれるだけ専門的に知識技量を身につけ

その辺の人ができないものを作り上げる。

せめて高校時代にバンドができるように楽譜が読めて何かが弾けるとか

パソコンでゲームが作れるレベルだったり絵が上手かったりして一つ極め出ていれば

ひときわ目立つ趣味で世間を抜きに出ていたかもしれん。

オタク。そう呼ばれるぐらいの技量がいる。よくそう思った。

なんもできんのか・・・。

そんな時代をずーっと過ごしたことを考えると今の技量もっと早く身につけたかったものだ。

どうせ家にこもってるんだから何かの練習してても誰も見てないんだから恥ずかしくないだろう。

でも、何もやらんかったな。誰も見てないから^^;;;

ああ言えばこう言って結局やらんやつは自分であったりする。

今年もちょうちん出して心を入れ替えてパソコンオタク頑張るか!