プログラマーの華麗な生活

毎月とは言わんが結構読んでいた”プログラマーの華麗な生活”

だんだん暗い話になって食っていけなくなったなんて話が載っていたのが

印象に残る。

あの記事と比べて今の自分を比べると土台として良い勉強させてもらったと

思っている。

良い話ばかりでなく暗い話も必要と思って書いたのかどうか作者の意図がいまいち

だったが・・・

自分が欲しいと思ったスクリプトやグーグルマップ、サーバーが作れてネット

で流すことができる。

向き不向きや時間を考えて仕事との両立を図り、充実している。

プログラムだけでなく経済紙も読み販売も学んだ。

今では海外仕入れに目を向けて旅行ついでにお土産を少し多めに!

・・・なんて考えるようになった。

スポーツジムやロードバイクで運動不足解消。

朝はヨーグルトや牛乳なども飲むように気を付けている。

体が資本だという事が、最近身に染みてわかりだすようになった。

そういう年になったというか、パソコンの前に座る時間が長くなったこと

もあって思うようになった。

ハードオフでジャンクを買ってパソコン組み立てたころとは違い、今ではAmazon

で映画ばかり見て、たまにソフト開発って感じだ。

漁るのが楽しかった時代と違って今は座ってばかりだ。

勉強ばかりしててもダメだから外に出ないといかんと思う。

漁ってばかりだとソフト作れんし、作ってばかりだと外に出ない。

これを両立しないといかんと思っている。

むかしとある娯楽番組でプログラマーが出てた。

がりがり・・・、かと思ったらすげー太ってる。

体壊しそうな不健康なプログラマー、テレビで視聴者受けするからかもしれないが

見る方は視聴者受けなんて考えない。

うわっ!

悪い印象を受ける。

・・・だが俺はああなるくらい勉強せないかんのかと思った。

ずっと座ってるからああなる。

ある種オタクと言われるほどにならないとできないと思った。

むかしと違ってパソコンは安い。

中古で簡単に手に入る。

今ではLinuxも使うのでOSはタダ。

ソフトもタダ。

パソコンを大須に見に行っても正直買うものがない。

見て回るだけだ。

USB機器・・・中国で買うと確か・・・

お、ティーシャツ・・・、タイで買うと確か・・・

頭に浮かんで買えないのだ。

わざわざ買いに行くわけではないのでそこで買った方が当然安いのだが

どうしても目移りする。

何も知らない方が楽しいのに、大人になったらいろんな知識が邪魔をする。

知らない方が幸せなこともあるって思ったね。

パソコンが趣味になってプログラムを勉強して今では・・・

中国への衣類は輸入規制がある。

タイは経済連携協定で・・・

ベトナムは0.2から0.1に落ちた。

もうすぐゼロだ。きっと・・・

金が無くて勉強できなかったり金があるのに勉強しなかったり・・・

それを考えると暇な今に金ができたらそれで勉強する。

30年遅かった気がせんでもないが^^;;;

今が一番俺にとって華麗な生活。



サイト完成目指して!

なんか毎年行ってる気がするがようやく今度こそサイト完成

目指して作る気になった。

やりたいこともあって頑張って、仕事暇だよねと言われつつ。

呼び出されましたけどなんて言えず・・・

黙って頑張りつつサイト完成をもくろんでいる。

海外旅行行ったら頑張ろうと思っていた。

最近思うがこの辺は子供のころの夏休みの宿題と同じだ。

これが終わったら!

その先宿題が進んだためしはないのだが^^;;

今回もまた宿題かのようになってきているわがサイト。

今年は出費がかさんだ分頑張って販売しないとと思っているが、

ついついアマゾンビデオに首ったけ。

開発してリサイクルしてと思っているが、普通に時が流れて

早くも10月まじかとなった。

ハロウィンだ。

そのあとはクリスマスだ。

正月だ。

一年が終わる。

いつまでもあると思うな親と金。

俺のすねをかじった分返してもらうまでは死んでもらっては困るからな

頑張って働いてもらわんとな

年末調整に、

あ、確定申告の準備もせんとな

そしたらまた春が来て夏が来て、リサイクル販売だ。

また、要らんくても買ってください。

同じものがある?予備にどう?


セキュリティ勉強会

ASEANのネットワークセキュリティ勉強会がタイバンコクで開かれるとやっていた。

何やるんだろなぁ

ICT絡みに関することをやるとニュースでやっていた。

ナビのセキュリティとかIotに向けた勉強会らしいね。

2020年5Gに切り替わる可能性が高いとやってたが回線方式も違うし、WIFIの

帯域幅も現在世に出回っているのは実力は半分。

2020年を境にほんとの実力である今の倍の帯域で動くのではないかと思っている。

必要性とか商売のこと考えて機能は半分に抑えてあるとネットでは流れている。

ポケットPCやラズパイだったり、PLCモデムだったり・・・

今回の地震で文字だけのネットワークのやり取りがされたこともあり、

ネットはもともと文字だけのやり取りに強いなんてことが証明されている。

無線で飛ばすなら必ずIDが要る。

ナビに接続なら遠隔操作の従来のサーバー機能を使って文字だけのコマンドで

やり取りするとかの勉強になるだろうが・・・

はっきり言って聞いてるほうはちんぷんかんぷんだろうなぁ

だからどうしろってんだ知ってたってできんだろ

そうならんように作っとけってなるのがおちだ。

なんかタイで遊ぶための名目のような気がしてきた。

羨ましい。

俺は指くわえてみながらPerlの勉強に励むわ。



安心( ^ω^)・・・

俺より若いのにおっさんみたい。

俺より金持ってない。

俺より太ってる

俺より走るの遅い

俺より腕力無い

俺より趣味がない

俺より料理が下手

俺より・・・

下を見ればたくさんいるもんだ。

あー良かった。

この腹見たら俺が一番いかんみたいに見えるからなぁ

パソコンなんかだと”豚に真珠。”なんてよく思う。

さらに超安心!

人生捨てたもんじゃないな。


サーバーサイドスクリプト開発

意外と人気のお土産にびっくり。

タイの民芸品の力を知った。

俺もあれだけのものを作れるようにならんといかんね。

タイ旅行も無事自分なりに納得のいく楽しさを味わい。

また行きたいと思いつつも次なる旅行を計画している。

自分にとっての試練!

・・・というかゲゲゲの鬼太郎の作者がいろんなとこに旅行してたので

俺も行ってみたい気がしただけというのもある

何はともあれ、外を見るのは良いソフトのアイデアになる。

必要は発明の母であり、時代は顔認証だという感じで新たなものを見て刺激を感じるのもいいソフトにするための勉強だ。

多くの人の気持ちもわかるしね。

言葉が通じない大変さ。若い子が言うとこんな感じか!は万国共通。

それを生かして開発にいそしむ。

今年これだけはやりたいそしたら!!!

というのが海外旅行だったので、さー頑張るぞ。

CGIカテゴリーを埋める。

ブログも埋めて、YouTubeも埋めていく。

全部は無理なのでスクリプトだけでも年内に終わらしたい。

来年はベトナム行きたいなぁ

ベトナム戦争とは関係ない世代なんだからお手柔らかにお願いしたい。

普通に!普通に観光したいだけだ。

関税が今年1月で0.2%4月に0.1%に下がったから行くわけじゃない。

来年ベトナムに行くころには関税0%になっていることを期待していくのだ。

金貯めてがっつりベトナムで遊ぶんだ。

さ、公私共に頑張って働こう。


Linuxとは

Linuxは、一般的にフリーのOSとして出ている。

CentosとかUbuntuとかサイトにリンクを貼ってあるLiveCDの部屋にあるものも

フリーのOSのLinuxのディストリビューションだ。

ディストリビューションとは、Linuxカーネルを主体にしてできたLinuxOSだ。

Windowsは買いたくないという人たちがこぞって使っている。

なんせ無料だからね。

サーバーOSとしてもタダで使えるありがたいものだ。

有償のものもあり、その有償のものを作るためにあえて無料で配布して使い勝手を

皆さんに試してもらっているとこもある。

RedhatLinuxとかTurboLinuxとかがそうだ。

無料で使えてなおかつWindowsのように使える。

最近ではスマホのOSとして親しみが出てきたLinuxがAndroidとして搭載されている。

おかげでなじみが出てきたこともあって指先で使うことがマウスのポインターに

置き換えれば使える人が増えてきた。

AndroidもLinuxだからだ。

ソフトのダウンロードもすべて無料でたくさんのものが出ている。

簡単に更新もできるようになっている時代だ。

コマンドも少し覚えるだけで使い勝手がすごくます。

昔と違ってWindows感覚でインストールもできて使える。

良い時代だ。

OSの多くをミラーとして置いてるサイトもある。

Ubuntuの派生、Debianの派生、Redhatの派生と考えれば無数に存在する。

色々試してみて自分に合ったLinuxを見つけると幅が広がり自分への成長につながる

仕事そっちのけでゲームやるよりLinux探しの方が楽しいと思う。

目指せ、七人のオタク!!


タイの写真

仕入れで有名だからと言って仕入れに行ったわけではないので良いホテルに泊まり、そこのモーニング会場だ。

すごい広々としたとこだった。

リクライニングブッダは前連れて行ってもらったとことは違うとこだったようだ。

どっちが本家なのか知らんが見学させてもらってきた。

足の裏に仏が彫ってある。意味は分からんかったけどね。

すごかった。

そこでマッサージを受けた30分260バーツだった。

本格的なタイマッサージでワットポーのとこなら間違いはないだろうと思って

やってもらったらやっぱりよかった。

飛行機の中で無理な姿勢で寝てても痛かった腰が痛くない。

インドの象形文字のようにタイマッサージは石碑に残されており、歴史が古いことは調べておいたからぜひ行きたいとは思っていたが、結構効果あった。

それ以前に運動もして体作ったから最後の仕上げという感じではあるのかもしれないし、タイに行ったから治ったともいえる。

どちらにせよ。治ったから良かった。。

いやー助かった。

それにやってくれた人がベテランさんだったのでチップ少し多めに出しといた。

タイの俺流のおすすめと言ったらリクライニングブッダとそこのタイマッサージ、チャトチャックマーケット、とホテルのモーニングバイキング。

今回いかなかったが予約すればタイ警察の送迎付きで射撃もできる。日本語対応とネットでは出ている。あとは近所の散策かなー、道端で果物やスムージーを屋台で売っている。お昼はそういうとこで食べ歩けば必要がない。熱帯気候なのでウェットティッシュはあった方がいいと思う。べたつく。。。。

マーケット、歴史あるタイマッサージ、タイ警察射撃場、果物の屋台。。。

これはタイのおすすめスポットと言える。

タイにしかない。タイでしか味わえない。

次行くときはもっと一日の計画を練って効率的に行こう。

マッサージ一時間にしときゃ良かったな。。。。^^;;;;



タイ旅行に行ってきた

すごい土砂降りだったので少し早めに出発したらセントレアの空飛ぶ橋で大嵐にあってしまった。

逆に出ない方が行き過ぎて良かったようだ。運が悪かった。

始めて一人でいくという事もあって失敗がいくつかあった。

海外ローミングしたつもりが、使えない。

帰ってくる時にシムの買い方覚えて帰ってきた。

なんだかんだ言って電車はすべて乗りタクシートゥクトゥクに乗り、バスとバイク

だけ乗らなかった。

バスは乗り方が分からん。バスが信号付近で停車したと思ったらみんなバスに向かって走り出して乗り込んだ。意味わからん。

船もバス停の感じであるようだが乗る気が無かったので止めといた。

船も覚えれば結構いいとこへ安く行けるだろう。渋滞もないし。

ただ問題は、水が相当飛ぶ。びたびたになるのは良いが水汚いぞ^^;

どぶ川の水でびたびたは遠慮したい。

縁日のようにあちらこちらで屋台が出て楽しいし、安くてうまい。

タイ飯は無理だったので上げた鳥とかスムージーとか屋台とマックには感謝だ。

何が一番良かったというとホテルの朝飯。

昔からホテルのバイキングが好きで^^

今回もおいしかった。雰囲気もいいし。

しかもタイはどこ行っても日本人がいる。

俺の動きを知っているかのような動き!と思ったら同じ雑誌持って動いてた。

みんなツアーの人だった。フリーツアーこんなに居るのかって思ったよ。

今回はゆーちゅーぶで弾丸ゆう子がやっていたところを見に行こうと思ってそれを目当てに遊びに行った。

バンコク中心部で伊勢丹もできCもある。

電車でチャトチャックも見に行ってきた。

すっごい人。

土日のマーケットでしかも仕入れの若いバイヤーがいっぱい。

30前後かなぁ若さ溢れる事業主というかセレクトショップオーナー

でっかい鞄もって数か月に一度の仕入れ旅行だね。

バンコクは犬も歩けばマーケットにあたるというくらいマーケット丸毛だ。

アパレルは仕入れが勝負だというのを聞いたことがある。

なんでも一緒かもしれんけど。

俺も頑張って前行った時と同じ値段で倍のお土産買ってきた。

俺が仕入れはしないが、見るだけでも楽しかった。

歩きながらのスムージーや果物食べるのは最高だ。

不思議なことにタイの屋台はすぐにビニールに入れるね。

お皿は。。。無い。^^

バスとバイクと船以外は身振り手振りで何とかなってワットポーも見に行ってきたわけだし、数年後また行けるときがあったら乗らなかったものに挑戦しようと思う。

その時にはセントレアのセキュリティチェックみたいに顔認証になってたりして。

どこもコンピューター化の波だね。

びっくりだわ。