お前はドラえもんか!

松坂屋のドラえもん展を見てきた。
いろんなドラえもんがあり、多くの作家さんがそれぞれ描いたドラえもんは非常に
良かった。
もしドラえもんがいたら・・・
そう思うことはよくある。

こんなこと良いな♪できたらいいな♪

それを多くの人が頑張って実現しようと奮闘している。
そんな近未来を創造主としてドラえもんの作家は作り上げてきた。
若いころは未来をどう想像してきたのかこの展示でよくわかった。
身の回りの物を置いて暗くして明かりを灯して・・・
懐中電灯がキッチンや身の回りのスプレーを素早く、時には遅く通り過ぎるさまは
近未来の未来都市だ。
夜の車のヘッドライトが照らす部屋の中、電車が通るときの部屋の明かりの点滅は
未来をかざすかのようにガタンゴトン♪ガタンゴトン♪
通るたびに作り上げられる未来都市。
金かけて外国行く必要なんてない。
作家なら創造主なら好きなら工夫してみろってことなのかもしれない。
やり方は一つじゃないやりたいなら・・・って感じのいい展示だった。
お土産はちと高いが・・・。買ったけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA