グーグルマップが有料化

グーグルマップが有料化になった。

普通に使う分には良いが開発するにはAPIが必須で無料枠を超えると

有料になる。

今までは開発してデスクトップだけで使えていたが、使えなくなった。

個人利用もダメになったわけだ。

YouTubeも規制されて悲しんでいたらグーグルマップ

まで開発者は有料化になってしまった。

ひでー話だ。

仕方ないのでパソコン小僧の初心に帰ってコピペで画像処理だ。

うーーん何とも原始的な^^;;

ペイントで文字描いたり、線引っ張ったり・・・

何年ぶりかな、こんなこと^^;

何かと時代の流れで変わってくるもんだな

https://cloud.google.com/maps-platform/pricing/

1 か月 200 ドル分まで無料

ほとんどのお客様は、1 か月の使用量が無料範囲(200 ドル)を

超えることはありません。使用量が予想外に増えないよう、1 日あたり

の割り当て、課金上限、利用制限を設定することもできます。

お支払いは従量制

お支払いは使用量に応じた従量制となります。事前の契約は不要で、

解約手数料や利用制限もありません。モバイルマップも無料で使用で

お使いいただけます

・・・とあります。

あくまで自分のサイトだけであれば良いという事だな。

世の中自分さえよけりゃいいんだ。

と言ってるようなもんだ。

いやー話が分かる。(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA