継続は力なり

パソコンを趣味にして早何年になるだろう。

パソコン一筋。

昔は、BSDを立てようと必死だったが、わからなくて動かなかった。

当時は今のように出来がいいOSではなかったために素人の自分では

難しくて断念した。

なんせコンピューターや情報処理の学校に通ってないからだ。

よく聞かれるのは学生時代パソコンやったか?というものだが

やった内にはいらんレベルだった。

パソコンがある。

授業はZ80CPUの動作を本で学ぶだけで命令があっても意味が分からない

コンピューター室に行きパソコンの前に座る。

画面は真っ黒のプロンプト。

ROMベーシックだ。

当時5インチディスクだ。

先生の言った言葉がいまだに頭に残っている。

頭のいい悪い人が・・・

今でいうハッカーと呼ばれる人が悪さをするというものだった。

学生時代のパソコンなんかやった内に入らん。

趣味でやっていてこのレベル。

面白い映画がAmazonであった。

その中に出てくる夢ノート。

とある職場では同じことをやっていた。

一年の目標今月の目標今週の目標今日の目標。

多くの職場で採用されている。

惰性で書いていることがほとんどだが、一つだけを積み重ねると

多くのことを学べる。

俺の場合パソコンでそれをやった。

俺にとっての夢ノート。

目標に向かってやってきた。

今は年内にどうしてもこなしたいものがあるのでそれをやっている。

下手の横好きではあるが良いレベルまで来たと思う。

昔、数学が好きな先生がいた。

難しいけど好きだ。数学オリンピック出れんけど好きだと言っていた。

学生の頃どう見ても才能ねーだろって思ってたが、たぶん今の自分が同じ

と言える。

面白い。超えることができた。

そのステータスが良いのかもしれない。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA