Amazon出版計画

ブログをまとめて出版している人が多いので俺もその手で一つだけ出してみよう

と思う。

Amazonの電子ブック形式はインターネットを最初から目的にした作りになっており

HTMLを推奨。

楽勝だがや!って感じだ。

HTML文書なら今時簡単に出力できる。

ネットでLinuxでホームページビルダーみたいの無いですか?って書き込み見たけど

ワードがあればできるわけで必要がない時代になった。

グーグルがネット時代を考慮して画面の輝度に合わせて地図などの表示が薄く

なったとかを考えると時代は紙から画面に移ったといえる。

AndroidというLinux時代を迎えIoTの組み込みLinuxの時代は近い将来となった。

現実には入っているものにネットワーク機能を持たせればいいだけの事。

メルマガもブログもインターネットも長くやっていることもあり、いろいろ作れる。

簡単に読めるようにページ数は少なく行こうと思う。

とりあえず一つだけ。

出してみたい。当然審査はあるけど^^;



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA