ハッカー番組を見てた

YouTubeでハッカー番組を見てた。

面白かった。

ポート455を使ったウイルスもやっていた。

サンバでルンバってとこだね。

あれ見てるとWindowsを最新にするのは大事だと思った。

カードをスキミングして偽造カードで捕まったのもやっていた。

これが一番面白かった。

アイスマン腕があるから見込まれてさらに腕を磨くことができる

状況に恵まれたことで犯罪者になった。

2023年に出所ってことかな13年の懲役だから。

興味はあるけど俺にはできんし今の法律ではすぐに捕まるね。

昔と違って法整備がかなり進んだ。

いくらやってもわからんというけどマックアドレスはかえれんからね。

毎回端子を変えてたのかも。

いくつかの動画の中に2017年にアップしたものでケビンが出ていた。

本を出した時に比べたらすごい太った。

あの本も結局ページが多すぎて途中読みで古本屋に行った。

高かったがもともと本読まん人だったからね俺は。

今が不思議なくらいだ。

政府とかに入ったとかやっていた動画があったがよく入れたもんだ。

パスワードが分からんでしょ。

パスワードあっても二重三重のファイヤーウォールとかログが残って

ログの場所もデフォルトから変更されてるはずだし足跡消せんよね

最近ではノートパソコンの無線モードも減らされてるからできんし

捕まりに行くようなもんだ。

ちなみに下記が John the Ripperのワードリストコレクションサイト

4000万語のワードリストが正規店から$27.95で販売されている。

Openwall wordlists collection

https://www.openwall.com/wordlists/



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA