ガキの頃、勉強する時間があってもまったくやらなかった

ガキの頃、勉強する時間があってもまったくやらなかった。

働き出して金があっても勉強しなかった。

パソコンが趣味になって勉強したいと思ったとき金が無くて勉強できなかった。

それから自分が少しづつ変わってきた。

金があるときに勉強しないとできない。

わからないとこで極めたいと思ったら金をつぎ込む。

本だけ買って読んでないものもあるしあとで読むからと買い込んだものもある。

いわば貧乏性だ。

買っておかないと後で買えなくなったら困る。

勉強しておきたい、読んでおきたい本がある。

とりあえず買っとくか!

時として学んだきっかけで要らなくなったものもある。

全く読まずにだ。わかったからいらなくなった。

綺麗なまま開かれることなくリサイクル。

そんなのもあった。

いつだったかブックオフでせどりのバイヤーが本を探してるときに

データーベースの本を手に取ったことがあった。

そんな古いものどうするんだという顔で笑ってたのを覚えてる。

DBがいまいちわからんくて安かったので買ったが、そのあとすぐ

何故か理解できて作れてしまった。

開かれることなくブックオフに出戻りである。

なんせ本がぶ厚かったもんでね、部屋狭いんだわ。

デカいと困るからすぐブックオフ。

故に最近の電子ブックは助かる。場所をとらない。

持ってる本も読んだら早く売ってしまうつもりだ。

部屋が狭いんでね。

自炊して残したいが面倒なのでやらない。

若いころは気がつかんのだわ。

それが普通なんだろうが、やっときゃあ良かったお今更ながら思う。

来年もちゃんと生きた使い方をする。

モニター買い替えたいし、海外旅行行きたいし、株で儲けたいし

ロードバイク買い替えたいし、自作マシン作りたいし

やりたいことは山ほどある。

それらの勉強の為に本も買わんといかん。

誰も教えてくれんからなぁ

ケチだケチ・・・

怪しい。

不審な動きをするワードプレス

不審な動きをするUSBマウス。

帰って早々のおふくろの演技

不審なおじさんの小走り

不審な今日の当直者のおふくろの飯

何もかもが怪しい。

一つ変だと思うとみんな怪しく見える。

結局、マウスはUSB端子がいかれてたし、ワードプレスはブラウザのキャッシュ

が原因だった。

便利すぎてお腹いっぱいのブラウザが悪さする。

孫のいれじえで何を教わったか相手にできん演技

真っ暗なとこから誰か出てきて小走り

いつも弁当なんかないのに弁当?うそつけ

普段からうさん臭いやつばっかだと何やっても怪しい。

居らんくなったらやりたい放題とか言ってたやつがおとなしい。

すげー貧乏な親戚が急にでかい家買った。

どこで何した?

怪しい。

ヤフオク

ようやくというかなかなか出す気にならなかったが出品してみた。

よくよく考えるとBIDDERSはよく出してたが、ヤフオクは出してない。

一度出したことがあるかもしれないがすぐにやめてしまったと思う。

今回はちゃんと出した。

見た目やる気なさそうというかへたくそな写真やコメントだが、とりあえず良し。

オークション時代は終わりをつげホームページもワードプレスという時代に押される

のと同じように時代の流れには勝てん。

本屋でバイヤーの本を見つけた。

そこに乗っていたのはこれはディスプレーとして飾ってくれたけど

これは目立たないとこにあり、売り上げに大きく差が出たとあった。

オークションとは言え綺麗にわかりやすく、検索にヒットするように作らんといかんのだろうが、いまいちソフト開発のようにはいかん。

あくまでリサイクルが目的で、販売するという形をとる人を想定してソフトを作るための訓練というか体験で販売者の気持ちが知りたくてやっているというのもあるので

売れんからと言って頑張って売ろうということにどうもかける。

だからと言って誰がタダでやるもんか。

そう思うともっと頑張ろうと思うが・・・、なかなかどうして。

それでいくつかのスクリプトも生まれる

ので結局売れるかどうかより思いついたら作り出すことを考えると無駄であるようで無駄でないオークション販売。

海外バイヤーとのやり取りが楽しかったことも踏まえて無駄金をほおろうかと

検討中だ。

また英語で日記書きだした。

昔若いころの早見優の英語の本をブックオフで見つけたがあれ見た時は筆記体は俺の方が上手だった。あくまで子供のころの本だったけどね。

バイリンギャルとして出たての頃のだったなぁ

英語にも汚い字って存在したんだと思ったよ。

心なしか勝ったぁと思ったよ。

大人になってからの字は知らんが^^;;



大須

久しぶりに大須に足を運んだ。

いつものようにぐるぐる回って散策。

64ビットパソコンの値段が下がりだした。

ノートパソコンがいい感じで下がってきた。

こないだも欲しいなぁ

このサイズでこの価格なら安い。

どうせOSは入れ替えるんだし・・・

そう思っていたが持っているし、32BITのOSもあるわけだし・・・

要らんと言えば要らん。ただほしいだけ。^^;;;

いくつあってもいい。

古いノートがうるさくなったとかSSDの方が当然静かだとか

欲を言えばきりがない。

おせちやクリスマスケーキを買わなければ買えるわけだが、そこまでする気はない。

500円のたばこ買えても500円の鍋が買えない主婦と同じではいけないので

壊れるまで待とうかと思っているがちゃんとメンテしてるので壊れない。

仕方ないので踏ん切りつくまで待つさ。

モニターも安くなった。

そう思って上海問屋とか回ったら面白いもの見つけて買ってきた。

中国から自分で入れりゃ安いが、送料とか余分に入れた分が売れんかったらと

思ったら買った方が安いので買ってしまった。

たぶんここで出るはず・・・

見っけた。

だから店員も全く買ったことがない俺が買ったのでビビってたのかもしれない。

自慢ではないが一度も買ったことがない。

何年大須行ってるんだっていうぐらいかったことがない。

いつも覗きに行くだけだ。

パソコンの方は俺の方が知ってるからというのもあるかもしれない。

パソコンや自鯖は自分で作るし、この程度の部品は俺でも入る。

これでも大須のおかげで市場価格は結構わかるって感じでアジア圏で価格みると

日本人向け値段かどうかの区別はつく。

そんなことよりCGIを作るとかロードバイクに目を向けるようになったことで

行くことも減った。

昔は意味もないのによく行ったもんだ。

今はやり方が分からんくなるとアイデア欲しいと観音様にお参り。

都合のいい時だけ神頼み。

ちゃんとお賽銭払うからかなんとかなる。

ありがたいもんだ。

来年の春ころには良いノートが中古で安く出そろう予感がしている。

買おかなぁ。



個人事業主の継承

税金を理由に廃業する個人事業主が多々あることもあって優遇制度ができる

と新聞に載ってた。

いい感じで優遇されると二代目から成長するとこもあるだろうから期待ができる。

日本は企業が難しい環境にあるが起業して成長をしてほしいと願う日本の体制から

小さくても志を組んであげたいとの動きなのだろう。

決して人口問題やら事業主の減少を懸念してではないと思う。

まぁ、理由はどうあれ小さなとこにも目を向けてもらえるようになったのはいいことだ。

俺も定年したころにはもっと大規模なCGIが作れるようになっていることだろうから

そうなったらアジア圏でのシステム販売を行って外貨獲得といきたいもんだ。

現実には輸入してネットショップやってるだけかもしれんけどね^^

個人事業主の組合のような感じのものが充実してくれば、多くの一人親方が

救われることだろう。



サーバー設定掲載サイトの紹介

よく利用させてもらったサイトが下記です。

今でも見させてもらっていると言った方がいいかもしれないです。

VineLinuxで自宅サーバー

http://vine.1-max.net/

Centosで自宅サーバー

https://centossrv.com/

WebサーバーだけでなくSQLサーバーの設定やクオータなどもあり

自鯖を作るには非常に役に立つサイトです。

Debian系とRedhat系の二系を学ぶことでより理解が深まります。

俺の場合、CGI用なので仮想マシンにも入れて使ってます。

Windowsで制作して自鯖でPostfixなどで動作確認するのに非常に役に立ちます。

時代の移り変わりで古くなったとこもありますが基本は同じなのでおすすめです。



kanma結合ソフト

ワードプレスでサジェストキーワードをカンマ区切りで入れるのにいちいち

エクセルでCSVにして作るのも面倒なので作りました。

BR結合同様ただ選ぶだけです。

サジェストキーワードをコピーしてテキストファイルに入れて選べば

末尾にkanmaをつけてくれます。

久々の新作です。

改行コードをとらなくてもワードプレスは問題なく処理してくれますので

とりあえずそのままです。

いやぁーーーーー、大変だったぁ

わけではなく二三改造しただけ。