日記

ロードバイクトラブル

このエントリーをはてなブックマークに追加

ガキの頃と違ってロードバイクをやるようになり、いろいろと悩まされた。
ガキの頃はタダのドロップハンドルでギヤが数個あるだけで補助ブレーキもついていた。
あの補助ブレーキが結構使いやすかったんだが、ロードバイクからしてみれば
幼稚園児の自転車の補助輪に相当することが分かった。
そんな扱いだったなんて知らんかったわ
それにタイヤも普通の米と違って仏だから虫がない?
いやそんなことはない。
タイヤも細いし薄いし・・・といろいろ調べたがなかなかパンク対策も出てこない
タイヤ交換はできる。張るのもやってみたが面倒なので諦めて・・・
それは良いとして抜けるのはなぜ?と思ったらそういうもんだと書いてあった。
だが、何か対策があるはずと思ったらどこ探してもネットでは出てこない
でも、たぶん・・・と思ってYouTubeみていて試したらビンゴ!
何とかパンクでぺったんこは免れた。
おかげでどんなチューブがいいかとか調べることになりいい勉強になった。
それが解決したら今度はギヤだ。
ギヤの調整を見よう見まねでやったらトラブった。
一番ローギヤに入らなくなった。
YouTubeでやっていたことを見てたぶんここもそうだろうといじったのがいけなかった
動画では決まったとこしかいじる様子が無いのに要はワイヤーだろと思っていじった
要はワイヤーなのはあっていたがわかっていない状態でやみくもにいじったのがいけなかった。
もう一度よく動画で学んでみたら一つ余分にいじったとこでワイヤーを締めこんでいた。
これで治った。でも買って数年という事もあって調整部のゆるみとギヤの汚れなど
あり、買い替えたい気分ではある。
ねじのゆるみは電子基板で使うロウを流し込んで固定すればいいわけで^^;
転んで曲がったら少しくらい曲げたれば動くわけで^^;;
何かと対策はできるので買わずとも使えるといえばそれまでなんだよね。
パソコンと同じで・・・。

ガキの頃もまだ乗るの?と言われたことがあったが、
今のもまだ乗ろうかと・・・^^;;;
ガキの頃と違って運動不足解消ようだし!
でも、手足は真っ先に痩せてジェットコースターのような危機感を覚え
やらなかったら見れなかった景色も見れるようになった。
しかも行ったら自力で帰らないかん諦めることができないことを思い知った。
後に保険で何とかなることが分かったから入ったから安心だけど^^;
これでようやく新車買ってもいいだけの知識がついたが、もう少し考えるわ。
夜走ってないし・・・
夜の街は歩くけど・・・^^v

コメントを残す