JALパックの扉

自分の視野を広げるためにもあっちこっちに行くことにした。
当然俺の予算と言ったらアジア圏程度だが・・・
そこで調べてみたら日本が先進国と言われる事情がよく分かった。
水が・・・飲めん。
トイレで変な奴が金取ろうと待ち伏せしとる。
旅行者用のタクシー代金。(ぼったくり)
目が見えるのにご協力を・・・はどこにでもいるか。
日本から海外に行けるようになったのは時代の流れで安くなったからだ。
毎月1万円貯金すればこずかいも作れるほどの安さになった。
ベトナムダナンだって行ける。
簡単に言えばたばこ代で行ける。
良い時代になった。
こんな時代にならなければ俺にとってJALパックの扉は開かなかった。
ただスコールが多いきがした。
でもそんなとこだから水着のねーちゃんが多いので仕方ないといえる。
ただ傘持っていくのは面倒なので降ったら雨宿りだ。
こうもり傘に変身するのだけはプライドが許さんのだ。
できんけど^^;;
死ぬまでにどれだけ行けるか。
才蔵様の年になるまでは飛んでいたい。

コメントを残す