日記

Kindle 作家

このエントリーをはてなブックマークに追加

動画は覚えたーーーーって感じで最近気が向かなくなり。
メルマガは、昔からやっているという事でたまにしか書かないがこのまま続けたい。
ブログもいろんなことを載せたいし・・・、というか最近は近況報告になっているが^^
リサイクルもやろうと物色している昨今でもあり、何かと忙しい日々をおくらせてもらっている

つたないネット日記とメルマガから始まった
ホームページビルダーのテンプレートのホームページのわがサイト。
今やこんなに成長した。
チャットでたくさん打つことを覚えて顔文字リストソフトウェアも作り、
メルマガで早く打つように練習が必要と思って北斗の拳で頑張った。
”思えば遠くに来たもんだ”という感じが今である。
ハノイに行ってマニュアル本を一冊書いた。
初めてにしては意外とすんなり審査に通過して、思わぬ結果となった。
メルマガと日記とチャットから脱皮してKindle本に成長した。
プログラムは、これからも少しづつやっていくし、リサイクルもやっていき、それらを
まとめたKindle本にしていこうと思っている。

今後は、プログラムの必要性が欠かせないネットワーク社会という事もあり、パソコン関連はたくさん作っていきたい。
しかも時代は、電子ブックということもあり、ニーズには十分こたえていける。
それにKindleのKUなら無料なので気兼ねなく見てもらえると思う。

メルマガが超初心者ではないような感じになっているようにKindle本も同じような事態になっていく可能性があるが、単発の本として作っていくつもりなので、題名だけで
難しいかどうかが分かると思う。

海外旅行、ヤフオクやメルカリと言った販売、プログラムにサーバー、ロードバイクやキャンプ
他にも色々やっているので体験記には事欠かない。
ライフハッカーとしての謎解きなど、最後まで簡単に読み終えることができるように作っていくのでパラパラ感があって暇な時に見てもらえると思う。
ただ、表は崩れる可能性もあるので使わない、画像も重くなるとかがあるので使わない。
その辺をすべて文章で表現していくのでご了承いただきたい。

ベトナムハノイに行ったことで一つの壁が崩れたといえるので非常に感謝している。
ハノイの旅行記のように多くの旅行記も踏まえて書けたらいいと思う。
ハノイのおかげでKindle作家としてやる気になった。