日記

花火と祭り

このエントリーをはてなブックマークに追加

去年、大矢田神社の祇園祭を見て今年も行こうと思っていたらすっかり忘れとった。
来年は忘れずに行きたい。
ベトナムに遊びに行くんだとかホームページの制作とか仕事とかもあり
忙しく日々を送っていたら気がついたら春になりアジサイが咲いていることにも気がつかず
夏になった。
ふと思い出した去年の祭りのひとつ、大矢田神社。
今年も巫女さんが踊るのかとか花火もあるなぁなんて思いつつ、去年
見たプロの一眼レフがやっぱりほしくなった
プロ用なんてとてもではないのでエントリーモデルでいい。
あれから一年ずーーーっと考えていた。
理由はない。かっこいいなあ、欲しいなぁ。
リサイクル品も綺麗に撮れる画像加工しなくても調整が可能。
欲しい。
花火とったりしたい。という事で・・・
仕事そっちのけでカメラの勉強していた。
iso感度とか絞りとか基本だけで良いのでやってみたらやっぱ一眼レフでないと
あれはとれんのだぁという写真があることに気がついた。
光の線とか宙に浮いたちゃぽんとか・・・
欲しいけどなぁ使いこなせんよなぁと思ったけどこの程度なら使えるぞって思ったので
買ってしまった。
俺にとってはカメラは、最近はやりのポケモンに相当する。
持って出る。口実ができた。
天王山行った時も晴れてて綺麗だった。もう登りたくないが、カメラあるからまた考える気になった。地元の人は記録創るほど低い山だ。行けんわけじゃない。
雨が降った後、晴れた翌朝の川から湯気が立つその景色は意外にも綺麗だった。
川が湧いとる。^^
俺にとっては初めて見る光景で以外にも面白かった。

毎日パソコンとにらめっこばかりではいけないので、これを機に外に出ようと思う。
デブに歯止めがかかるいい機会でもある。
パソコンのように毎月雑誌買って応募してという事はしないだろうけど
楽しみがまた一つ増えた