日記

Debianにグーグルクロム最新版インストール

debian/Ubuntuにグーグルクロムの最新版インストールしてみました。
最新版をダウンロードしてインストールしたらエラーが出ましたが、端末の吐き出したものを探ったらインストールできました。
スーパーユーザーで処理します。
debianパッケージの前に
apt –fix-broken installをやったほうがいいのかもしれません。
とりあえず自分は入ればいいので試してません。
逆を試して入らんくなったのは嫌ですのでやってません。
勇気のある方はお試しください。^^;;;

suまたはsudo
PSW

root@debian:/home/hirano# dpkg -i google-chrome-stable_current_amd64.deb
root@debian:/home/hirano# apt –fix-broken install
パッケージリストを読み込んでいます… 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています… 完了
依存関係を解決しています … 完了
以下のパッケージが自動でインストールされましたが、もう必要とされていません:
fonts-linuxlibertine fonts-sil-gentium fonts-sil-gentium-basic hyphen-en-us
libbsh-java libreoffice libreoffice-help-en-us libreoffice-librelogo
libreoffice-nlpsolver libreoffice-ogltrans libreoffice-pdfimport
libreoffice-script-provider-bsh libreoffice-script-provider-js
libreoffice-script-provider-python libreoffice-wiki-publisher
libtxc-dxtn-s2tc mythes-en-us rename x11-apps x11-session-utils xinit
これを削除するには ‘apt autoremove’ を利用してください。
以下の追加パッケージがインストールされます:
libappindicator3-1 libindicator3-7

デスクトップの常用・すべてのすべてのほうにアイコンが表示されます。
数回やってるので大丈夫だと思う。
現状100%インストールできてます。