日記

Windows10回復パーテーションの削除

コマンドプロンプトをたあち上げ

diskpart

はいでエンター

diskpartのコマンドラインが立ち上がる

list disk

でディスクの状態を確認する

select disk 7

list disk

で選択したディスクに米印があるのを確認

list partition

でディスク7のパーテイションを確認する

例えばpartition2 が回復パーテーションだった場合

select partition 2

list partition

で米印が付いてることを確認して

delete partition override

どのディスクのどのパーテイションを削除するのか慎重に行うため米印は必ず確認しましょう

最後にディスクの管理で未割り当てになっているのを確認してボリュームを作成して終わり。
もともとあったボリュームを削除して未割り当てにすることでディスクを結合する形にして再度ボリュームを作成すれば大きなディスクになります。
ディスクの再利用の場合、もったいないからね。