日記

ジレンマ

ちょっとした帰りに大須に寄ったら店がなくなっていた。
シルバーの店に代わっていた。
あれだけの人どおりの多いところで次々と店が変わっていく。
俺も要らんもんなーと思いながら目には着く店だった。
誰も買わん。俺だけじゃない。
それに明日は大須の中の店が売り出しをやるという。
かなり仕入れていたというか他に出してるのを集めたというか
このご時世厳しいのがうかがえる。
なんとか続けたいとの思いが伝わってくる。
人はいるんだ頑張れば!って店を見ると消えた店の場所といい
コロナなのに人はおるのになぁって思う。
消えた店の衣料品は要らんなとか、競合がおるとかPOPで分かりやすくしとけばとか
置いとけば買うかもというやる気のなさとか
他に比べて少し高めとか時代錯誤とかゴミ一覧とか・・・
人が多いことに胡坐をかくのがいかんのかなぁなんて思った。
相変わらず大須は勉強になる。
正直、ネットのほうが安いとかジャンクということにして中国から入れたほうがとか
他人の店だとよくそう考える。
自分がやると多分同じジレンマに陥るんだろうけどね
そういうの見ると俺もがんばろうって思う。
売れなければ物が増えてく、俺も無駄使いの物が売れなくて増えてくんだよ。
マニアックだからなぁ
しょうがないからリサイクルは気が向いたらやることにする。
商売だったらなんとか売らんと家賃が払えんから大変だろうに!
ヤフオク出品中とか書いてないし、梱包作業もしてないから販路も広げずにやってるということは儲かるんだろうなぁ
素人の心配は要らんということだね。
なんか大須でつぶれた店とセールやる店見てきたらリサイクルもやる気が出てきた。
俺もなんか考えよ^^v