日記

ネットショップ

時代の流れやコロナ、自分の趣味のCGIなども考えていろいろ調べていたら
時代の流れだろうネットショップ関連のサイトがいくつか消えていた。
WebAPIが公開され多くの人が作って便利になったが便利になりすぎて市場の混乱を招くということなのだろう
価格変動のサイトがいくつか消えた。
ここが消えたと思ったらひょっとしたらここも?と思ったら案の定、消えている。
理由はマスクと同じだ。
プレミアの問題が多くとりだたされて大手のショッピングサイトが対策をとったといえる。
オークションが始まったころが懐かしい。
妙に楽しかった。
何かにつけて20年前から自分の中の時が止まっている気がしている。
すべてがパソコンの前で完結する時代となり、アカウントもYouTubeで50個ebayで10個は作れる
そんなに作る必要がないと思うが頑張りたい人からすると必要らしい。
ebayに関しては制限があるので必要かもしれんが、俺の周りでやっている人はいないというぐらい
レアなサイトといえる。
しかもセカイモンができたのに何それ状態。
調べてみたら無在庫暗黙公認でアカウントも10個持てて配送もスマホという楽になっても買ってる話も聞かないので
当然出品なんて話はない。
言葉の壁としてグーグル先生があるが、それでもやっぱり難しいようだ。
日本はヤフーにメルカリが根を張っているからなぁ
周りはどうあれ俺は出してみようかと頑張ったが、システムが同じなのにビジネスポリシーとか意味不明なのが多いので
勉強せな出せんのか!というのがネックだと思った。
めんどくせ。
しかも10品って少なすぎるだろ。
せめて100品だろ。
それ以上出すなら制限解除ならわかるが、手持ちのもの10個ぐらいすぐだぞ。
アメリカ以外は出さないように締め出しとも思える制限に見える。
アメリカのサイトだから当然ともいえる。
中国も中国の銀行口座がないと出せんからな
どこも同じだな。
コロナでネットショップをやろうという人がたくさんいることだろうけどなかなか難しい世界だと思った。
大人はコーヒーばかりだし、子供はジュース年寄りは、お茶。
普段は一本、イベントのように人がたむろすれば数本売れる。
あちらこちらの自販機がアカウントだとすると・・・
いろいろ考えたら、やっぱりワーカーさんは大事だと思った。
・・・俺はやっぱ作家が向いてそうだ。
ネットショップはまた今度頑張るわ。

(( ( (ヽ(;^^)/ 逃げろ~