確定申告

久しぶりに書類を作ってみようかとやってみた。
久しぶりに訪れる国税庁のホームページ。
とりあえずやってみるかという感じで作ってみると意外とできる。
ほんとはこの時期の書類もあるはずなんだがと思いながらなくてもいいやとあきらめて作成。
昔やったことがあるといっても一度だけだがちゃんとできた。
まぁこのぐらいで何とかなる。
必要なとこだけそろってりゃ問題はない。
昔のような完全な手書きと違って作成コーナーがあるので楽だ。
何を隠そう俺はそれでしか作ったことがない。
ちなみにe-Taxは未だに使ったことがない。
一度税務署に問い合わせたり、ソフトを入れたりと揃えてみたものの
どうもしっくりこない。
ソフト的に出して終わりというのは、どうもなんか引っかかる。
不備があって呼び出しとか、領収書持ってきてと言われる気がしてならない。
そうなるくらいなら最初から持って行った方がいい。
コーナーで作って持参というのが一番ベストと俺は考える。
以外にも簡単に思えるようになった確定申告。
昔は神の領域のように思うほど難しいと思っていた。
そんなものは事業主がやるもんだと思っていた。
俺でもできるほど簡単な領域まで下りてきた感じがする。
おかげで確定申告が怖くなくなった。
めんどくさーーーのイメージがなくなった。
それどころか俺でもできるならもう少し頑張ってみるかって気になる。
できれば楽しくなる。
払いたくはないが・・・^^;;

工場見学

金が無い時は工場見学に限る。
いい勉強になるしレストランはうまい。
結構いろんなとこ行って勉強した。
トヨタ博物館はおねーちゃんが説明までしてくれた。
メモしてたのを不思議に見てたようだ。
あれからどのくらいたったかわからんが何をメモしたかも忘れた。
だが一つの経験としてサイトもよくなったのは確かだ。
会社では知多の方のビール工場はタダで飲めると評判が良いが最近は量が減ったとか
悪く噂が立ちだした。量が減れば都合が悪いから当然そうなる。
最近では工場見学なる雑誌もあるのでそれを今年の夏は参考にしようと思っている。
昔不二家のケーキ工場に行ったことがあるが、すさまじかった。
この戦争の中で作ったからうまいのか?と思った。
まさに自動車工場と変わらん気がした。^^
大昔の話だがな、学生のころだ。
色々やってきたおかげでソフト開発のネタはたくさんある。
レシピデーターベースとか連絡用スクリプトとかWebレジスターとか
輸入ビジネス用在庫管理とか。
多くの工場を見学してブログのネタにしたりサイトの参考にさせてもらおうと思う。
家で勉強ばかりしててもしょうがないからね。

AIの普及

そうそう普及せんわ。
1台当たりのコストが高すぎるから企業が買えん。
自動運転も郵政が導入するといったから大手自動車メーカーが人手確保に走っただけ
自動化は始まっているが昔からやっていることだ。
ガソリンのセルフだって最近ようやくセルフばかりになった。
何年かかたことか。
PLCモデムやIoTで電化製品つなごうにも後付できる形で作ってない。
すべて買い換えないといけない。
PLCモデムの安全性も確保できてなければ、IoT機器のファイヤーウォールもできてない
ナビのIT化は進んでもファイヤーウォール積んでないわけだからこれからの時代
なくてもいいだろうで通る。
なんだかんだ言っても本格的に普及するには20年くらいかかる気がする。
安月給で買えんし、企業が買うに買えんし日本の人口は減るし、それに伴って
税収も減るし、企業に開発支援が出せんから国が雇用のために買うともなかなか言い出せんくなるし、社会情勢的に無理がある。
企業努力が見えないわけではない。
飯屋行くとタブレットで注文してください。と言われる。
レジのウェイトレスと厨房に人が居ればいい。
昔のようにテーブルに人が張り付く必要がない。
大須で飯屋にはいったら面白いものを見た。
どんぶり置いてポトン♪
ごはん大盛りが出てきた。自動化だね。
タブレットで注文してボタン一つでごはん盛り付けて・・・
最近のスマホ決済使えば厨房に一人でできるかもしれんね。
ウェイターさんやレジさんが要らんね。
怖い時代だ。
小さなことからコツコツと・・・
どっかの誰かが言っていたようにいきなりAIとまでいかないが自動化の波は
来ている感はうかがえる。
どかーーんとAIの波が来た時には・・・
俺は定年だ。
タイのプーケットで第二の人生としてやり直すことだろう。

memo

昔書いたメモがCGIの本から出てきた。
今月はカウンターやって来月は掲示板やって・・・
10年以上も前から同じことやってたとは・・・^^;;;
情けないの一言だ。
項目の中身が全くと言って無い。
変わったことと言えば普通のホームページがワードプレスになり
自鯖を作って公開し、Linuxを使って楽しんでいる。
肝心のCGIが・・・無い。
オークションとかやっていたこともあり、海外に旅行で買い付けすれば
売るものができるのでオークション商材に困ることはなくなった。
そのおかげでそれらのためのCGIが必要になり腕は上げたが、増えた気がしない。
むしろタイピングが遅くなった。
でも全体的なレベルは上げてるので知識だけでも増えたことで今後に期待して
もらいたい。
休日プログラマーとしての肉付きは年追うごとの年輪同様、腹周りの肉付き同様?
どちらにせよ良い感じで自分の納得のいく形にはなっている
年金受給資格が10年に短縮されたことと同様自分のパソコンに自信が
持てる安心感を得た感じはある。
メモ書きのなつかしさを感じながら今年こそはサイト完成といきたい。

一日ごろごろ

今日は一日ごろごろしてた。
本読んでビデオ見て少しお出かけ・・・
根っと見てたらコミッケやってたんだな。
これだけ寒くて雨だと誰も来んだろう。日曜でも^^;
たまにはイラスト見に行きたい気もせんでもないが、最近めんどくさくてな
オークションとかの出品もあるし、本業も忙しいし、サイトは出来上がらんし
やること山済みで本みると欲しくなるから買わないように読んでない本手元に置いて
無駄づかい対策。
そばに置いとくと落ち着く。
文豪のような古書がたくさんとかいうわけではないので年期の入ったすごい人が書いた本はそうそう置いてない。
むしろ新書ばかりだ。
いわば普通の本のたまり場。
ちょっと読んでみたい。知りたい。時間があるときに読んでみたい。
なんか面白そう。
ただ単にそんな理由で手にする。
パラパラーなんてのもある。
なんせパソコン本だったりするとマニュアル系は知ってるとかになるとそうなる。
買ったけどいいやぁって奴も結構あったりする。
途中読みだけどまた今度読もうなんてのは、結構ブログ風に書かれてたりするから助かる。
気が向いたらまた読む。
家にいると読むかパソコンで見るか作るかだから太るので一度は外に出るように
しているが、寒いからすぐに帰ってくる。
根っからのインドア派である。
アウトドアについては去年勉強してもうこりごりだ。
冬の寒さでロードバイクはわかるが、雪の中キャンプする奴の気が知れん。
浮浪者の体験か野営訓練か外で暮らす犬猫の気持ちになりたいのか・・・?
自分で買った家なのに家におれんなんて・・・
それでキャンプか?
まぁ何はともあれ家でも外でもごろごろすることに変わりはないので家で今日は
のんびりごろごろしてた。
年末年始仕事だったからなぁ
近所はいつまで休んどるんだって思ったがカレンダーは10日ぐらいあったらしい。
羨ましいこった。

俺の好きなものは缶コーヒー。

同じ本を買い、同じように見て回り、同じようにテーブルにしょうゆを置く
この醤油何?
これで運気は俺のもの・・・。
ささやかだね~。
ただの置忘れだった。^^;
それはさておき、そんな感じでサイトも真似して一生懸命やってきた。
俺の好きなものは缶コーヒー。
そんなものはどうでもよかった。
スクリプトを自前で作れるようになり、気がつかないコードが浮かぶようになった。
おかげで楽しくなり、なんとしても今日は家にいて仕上げないと
明日は仕事で動けない。なんて思うこともなくなった。
昔ボーイングの骨組みにリベット打ったことがあるが、こんなものが空を飛ぶのか落ちたらばらばらだとかよく思ったもんだ。
そんなボーイングのコックピットが昔に比べてスイッチがすごい減った。
どう見てもほとんど自動操縦に見えた。
それがその世界では普通なのだろう。
これらのプログラムを考えた人はすごい。
UNIX-Cだろうなぁ普通。。。
大変なのはプログラミングより磁場の影響とか空の鳥がエンジンに入り込む実験を
先にするとか各務原で書いてあったのを覚えている。
飛んで実験できんからねやれることは地上でやっておかないといけない。
それだって先人が上から落ちて教訓として実験という形で残っているわけだから
大事にやらないと浮かばれないわけで。
自動操縦における電子機器の磁場に対する影響の回避とか急な飛び出しの動物とか
どうやってるんだろうね。
かっこいいの裏側が知りたいきぶんだ。
雨の降っているときに傘を持っていないときはさっさっと避けて帰れとガキの頃
言われたが、無理に決まっとる。
つまり鳥がエンジンにはいったら後ろから骨になって出てくる。
うそ(^^♪

サイト用の動画

動画の勉強してたらYouTubeで画像編集が結構できることがわかった
無料のソフトも出てる。
クリップ音とかも無料のサイトがある。
いやー勉強になる。
動画をアップするときの素材やソフトが結構無料であるのには驚いた。
韓国の食べ歩き動画見てて”えっ!”この画像どうやって作るんだと思ったら
画像のずれがある。
トリミングして合成で作ったとわかった。
そのあと動画を入れ込んで・・・
何とか流れはわかるようになってきた。
これでサイト用の動画くらいはできる。
YouTube見てたらすごい設備の人もいるが俺には必要ないので
ちょっといい感じのスクリプト動画として頑張りたい。

趣味

みんな意外な趣味がある。
俺がパソコン趣味というのが信じられないという人が居る様に
俺も周りの趣味が信じられない。
この人が昔はコスプレしてたとか
コミケに出すような本か何かを作ていたとか
何気に髪の毛の素材の話をよく知っていて紫が・・・
って話聞かされたことがあるが
世の中わからんもんだ。
弓道をやってる人もいたなぁ
ロードバイク、釣り・・・
はふつうだろうが、普通でない人はすべて昔の話のようだが、
昔で終わらしたくないように思える。
みられてはまずいのだろう。
ネットでしか見てないがコミックマーケットも危なそうだし・・・
なんせ絵も小説もマンガもネットで売れるからね
昔のように売れなくても出すという交流の世界は半減しているようだ。
大須でもその世界の可能性を大きく伸ばしたいというのがあるのだろう。
結構盛んになってきた。
絵描きさんもネットで探せる時代だからコミケ行くと高くつくので・・・
自分で簡単なもの創ることにしている。
葬儀屋のおっさんが元コスプレ?
その腹でか・・・?
昔の話、ガキの頃のは・な・し♪

頭痛がする。

Kalilinuxダウンロード

一日マンガを見ながらkalilinuxをダウンロードしていた。
6個くらいかな
バーチャルマシンでどんな感じか見たいだけだが、必要もないのに
たくさんダウンロードしてしまった。
要らないパソコンがあるのでインストールしてヤフオクにでも出そうかと思っていたが、また今度にする。
32ビットではなぁなかなか売れんだろうし
ノート売りに出すときはそれだけでは売れないだろうからXAMPPも入れて
Perlが動くようにしておこうかと思う
当然ノートパソコンの無線LANでは受信できないのであくまでデスクトップ使用
のパソコンとして使ってもらうことになるが、特化したOSなのでアップデートができない。
リポジトリーはDebian系ですので

deb http://ftp.jp.debian.org/debian/ stretch main contrib non-free

deb http://ftp.jp.debian.org/debian stretch-updates main contrib

この二つに書き換えればUPDATE、UPGRADEはできますが、Kaliのスクリプトが使えなくなる可能性がありますのでKaliをペネトレーションとして学ぶ人はリポジトリー
の変更はお勧めしません。
リポジトリーを変更するとSynapticのインストールができますのでパッケージのアップデートができますが、スクリプトが使えなくなる表示が出ますのでやっぱり
リポジトリーの変更はやめましょう。
普通にKaliをインストールして教科書見ながらの勉強に使いましょう。

ファイナルファンタジーっぽい

Amazonで面白い漫画を見つけた。
モデルはファイナルファンタジーっぽい。
昔はよくテレビでゲーム買うためにならぶ映像を見たが最近はどうなんだろうか。
SNSって漫画もそれなりに面白かったが、GAMEの方は社会人の成長も加味しているようだ。
ゲーム自体やらんからなぁ
人生がゲームだ。
金がかからんゲームに燃えない年になった。
世界がゆがみ国が亡びる世界観・・・
これをお前が仕組んだんだってはめ込んでいくのも面白い世界と言える。
多くの作家がそれをやっているが世の中に出るほど受け入れられる代物ではないのが残念だ。
Amazon見てるとこんな映画あったんだってよく思う。
昔はプログラマーは花形だった。
中国輸入も花形だった。
そんな時代にみんな冒険ゲームにはまってたんだろうなぁ
俺が知ってるのはその時代のゲームブックだ。
あれはあれで面白かったが、どこまでやったかわからなくなったので途中でやめた。
俺がネットで作ったら一部の人には受けるだろうな^^;
アニメ見ててこれだけ作りこむんだってやってるの見てて最近のCGのすごさは
こうなんだって気がした。
実写みたいにスムーズに動く。
ただそれで分かったのが今時のモニターよりブラウン管の方が伝達スピードは速い
でも処理は今の方が早い。
ゲーマー用のモニター買わんといかんのが痛いなぁ
ゲームやらんから買わんけど。
うちのはまだ古い。^^@