CGI Shop

販売

コンビニ行くとたまにレジで配送している人が居る。
一個でも売れてるのを見ると負けてるような気になる。
それが2個、3個と持っているとなおさらだ。
ただのリサイクルだから金額的には知れているわけだが・・・
なんかなーーーーー。
負けた感が大きい。
自分もたまには売れているので同じように持っているとそうは思わんのだけど
手ぶらでコンビニ行ってだれか持っていると負けた気になる妙な闘争心が生まれるようになった。
郵便局行ってメルカリを大量に出してる分には、半分以上外注だと思うので見ても羨ましくない
それどころかなんだこいつ・・・ってのが大きい。
儲けを考えるとやる気失せるので考えないようにしている。
断捨離を思い切ってやらないといけない時期に来ている
頑張らんとな・・・
今ネックなのが海外物販
電子ブックやソフトウェアは簡単に出せるが海外物販は遠いというだけで止まっている
それにシッピングポリシーとかも気になるのでもう一度勉強しておきたい。
リサーチして本格的に出すならいくらぐらいツール代がかかるとか考えるが、俺にはまだ早いかな
一個でも海外向けに出してから!
駄目でもともと必要なツールをどん!と借りてダメもとでやってみようかとも考えている。
電子ブック制作なら金かからんが、将来電子ブックにすることも考えると必要な出費と言える。
英語できなくてもグーグル先生あるからな
わからんくても何とかなる。
逆にやらんと英語もおぼえれない。
パソコンの英語も使って覚えてきたしね。
まずは、出品!
問題は売れてから考える。いざ、いきあたりばったり。