CGI Shop

YouTube

ようやく動画がよくなった。
脇役があってこそ主役が引き立つというか
音の良し悪しというかマイクの大切さも思い知った。
防水付けたらマイクが悪くなり、晴れているのにレンズが曇ったり
見せる営業と同じで見栄えだけの世界でその時々にいきなり都合よく合わせられない
難しさを感じた。
作家が来た!
どっかんばっかんぎゃんぎゃんぎゃんぎゃん!
印象に残したい無駄動画のようなものがなんとか良くなった。
うるっせーなーというか見たくもないのに視野に入りやがってとか
へたくそなのにうまいと思っとるから余計めんどくせーような動画。
俺の動画ぴったしじゃねーかって感じがして嫌だったがようやくよくなってきた。
見たい動画、聴きたいノイズ。
自然となると自分で作ることができないし、高いマイクは買えんし
とりあえず2度目の制作意欲は何とか納得行けた。
あの時間にあそこで音をとり、雨降りには山から下りてくる時間を計算し・・・
自然というものに掴めない物を掴む努力を学ばせてもらい
改めて偉大さを感じた。
昼間元気なときは制作したいと思う。
夜は暗いのでなるべく英語の勉強に励みたいと思う。
寝てる方が多いかもしれんけど。。。。。