CGI Shop

ウミガメ

アマゾンのアカウントが出品も二つできることに今気が付いた。
最初に作ったアカウントでアメリカも出せるようにしたいと思ったがやり方が分からず
しょうがないから新たなアカウントを作ったら面談になった。
とりあえず問題なくパスポートで通過したが問題がある。
携帯電話の登録ですでに登録されているというメッセージが出る
先に作った方で使っているので携帯電話は登録できないようだ。
緊急用という事だがメールが使えるので問題はないだろう
この時点で新たなアカウントの方だけで出品ができるだけと思ったら
先に作った方でも出品ができることに今日気が付いた。
出品アカウントが一つしか駄目とか言うつもりで面談になったのだと思ったらそうじゃなかったらしい
新たにもう一つアカウントを作ること自体の面談だという事なのかもしれん
二つも要らんのにアカウントが二つ
出品も二つできる。やらんけど!
アメリカアマゾンも出せるしebayもアカウントは作った。
海外旅行ができるようになったら国際小包の料金も下がるのでストア登録する予定だ。
ebayは出してみたい。
一遍輸出がやってみたかった。
英語圏は10億人のebayだ。
俺でも売れる気がする。たぶん・・・
何はともあれフリマサイトとかを含めるとたくさんのアカウントができた。
正直全部出す気はないけど、持ってると得した気分になる。
最初の販売はBIDDERSで覚えてショップ気分をアマゾンで味わってメルカリで販売の勉強をした感じだ
画像をスマホでホイホイといじれるようになったのもメルカリの専用ページのお陰だ
仕事の合間に1分くらいで完了できるようになった。
リサーチだのアプリだの代行つぶしだの俺の知らない世界が広がった。
初期のCGIという目的がどっか飛んで行ってしまった。
でも初期のCGI同様英語につまずいたのでまた英語の勉強していることを考えると
結局どこかですべてがつながってるというか物を売ろうがCGIを配布しようが海を渡ろうと思うと英語は
必須という事だと思った。
中国の起業家海ガメ。
すべてがアメリカとかの海外で学んで中国に帰り起業して卵を産むから海亀と呼ばれるわけだが
みんな英語ができて当たり前の状況だ。
なんとか英語は学ばんといかんと思った。
英語が大事なツールという感じでebayをやることで必要性から学ぶ意欲も出るのでスキルアップの意味でも
ebayを頑張ろうと思う。
後は中国語も将来やっておきたいと思う。自分で買い付けたいからね。