CGI Shop

Ai

最近各社でAi人材への社員の業務切り替えが進行しているニュースが増えた。
昔はプログラマーと言えば花形だった。
それが今ではオタクの文化というかブラック企業の象徴。
地球温暖化と自動化の波で機械化が進みAiがなくてはならない存在になった。
ただ、俺が思うにAiの人材が欲しいからと言って再教育しているが多くはデータ入力。
工場で働いてる人にもできる仕事をパソコンにシフトしたいという事だろう。
Aiを使ったビッグデータは誰かが入力しなくてはいけない
機械で読んだものを入力して文字お越ししても補正が要る。
Aiで認識させるためには基礎知識としてのデータがたくさんいるそれを入力して一覧となったものが
いわゆるビッグデータだ。
誰かが入力しなくてはいけない。
手で入力するかコピペするか音声で文字お越しだろうがとりあえず工場作業のように人手が最初はいる
これが目的で人材シフトが行われている。
要はパソコンが普通に使えてエクセル入力程度ができればいいんだ。
と思って気楽に考えてもらっていいと思う。
その基本データができればモジュール化と言ってでかいのを組み合わせれば次のアプリができるので
シフトされた作業員としては必要がないのでまた半分くらいになるのは言うまでもないだろう
機械を作るための機械を作り終えたら必要ないわけだからそうなる。
ビジネスホンの時間設定にしても簡単な操作で行われている
このボタンを押して数字を押して時間を入れるとできる。
これは電話の形をしたパソコンとして動いている。
昔ながらのコマンドラインという真っ黒な画面を浮かべてもらうとわかる。
組み込みOSと呼ばれるOSの上でコマンドラインが動くと考える
とあるボタンを押すコマンドラインが立ち上がる
コマンドを入れる。8とか9とかが時間としてのコマンドとなっているだろう
そして引数を入れる1810 18時10分とか
そしてエンターキーとして何かしらのボタンを押して
最初のとあるボタンを押すことでコマンドラインが閉じる
組み込みOS上で時間設定が完了したことになる。
早い話がパソコンが使えればいいんだ。
それが意外といないのが現実。
今時の子供からすれば考えられんだろうが・・・
レジ電話プリンターなどの設定はすべてが形を変えたパソコンだ
頭の中にそろばんと同じでパソコンが入っていれば理由がわかる
後は設定用のコマンドとして数字を見ればいいだけだ。
パソコンさえ使えれば誰でもできるんだよ。
手作業の工場作業員がいるんだよ。
なんか隙間ビジネスに入れそうな気がしてきた。