CGI Shop

今年もあと3ヶ月を切った

Last Updated on 2022年11月2日5:17 am by cgishop

とりあえず今年の成果としてPerlTkを学んでPerlの開発環境ができた
これの何が良いかというと
1,ドラッグしてコピーとかしなくても新しいのが作れる
2.ボタンに関数を登録しておけばいちいち探さなくていい
3.Perlの関数だけではなく他のリファレンスも作れる
cgiのスケルトンやメールソフトのスケルトン
これがPerlに限らずどの言語の関数でも登録して貼るだけ
openして配列に入れればいいだけなので改良は考えてる
今回はできたので即席で出した
自分用なのでこれ以上改良するかどうかは気分次第になる
SQL文やHTML、CSSとか決まった構文は数多い
しかも拾ってきて再利用とか改造して撮っておくなんてのは開発者としては
自分のお宝セットがほしいところだ
周りが1時間かけるとこを自分だけ半分で済ませてやってるふりとか
・・・できる
サボリーマンの大事なお宝セットは自分で作る人が多いが、俺も自分で作った感じになった
20代の頃にパソコン初めて良かった
ただのコピーくんだったが今では拾ってきて改良する似非プログラマー
とりあえず自由を手に入れた
そんな気がした。
linuxでGUIができてWindowsもGUIやる
業務上で使えるようなDBとかネットワークも覚えんといかんけど
無料で転がっとるしね
インタプリタの良さを知るとコンパイラーには戻れん
昔弟が連れがサーバーまで作っとると言ってたが誰でもできることを知ると10代でサーバー持ってるのは嘘ではないだろう
俺が14のときに見せてもらったパソコン小僧がゲーム作ってたからな
記録はカセットテープだった
あのときにアイコンの話をきいといたおかげで簡単にどんぐり旗アイコンができた
ありがたいこった。たしか、こんなこと言っとったなとか思い出したわ
二人共家が3階建てになった。住んでるのは知らん人かもしれんけど
あいつがこんなもん作るなんてというレベルではあるが・・・
未だに勉強が足らんなと思ってる次第だ

仕事でパソコン始めたばかりのときにもお前プログラム作って世の中に残してみたくないかって言った同級生もいたな。ろくでなしだったが、とりあえずできたな。俺のソフト