日記

ノベルゲーム

小説家の漫画見てたら、漫画で分かるシリーズが俺も作ってみたい!
そう思った。
サイトや動画がよくなったようにどっかからパクってこれんか?
そう思っていたらブックオフにノベルゲームの本があった。
以前行ったときに一冊持っていることは持っているが、種類が違うのであるなーとは思っていた
久しぶりにブックオフよったらまだある。値下げされてた。
当然買いました。
で!ブログもAiの利用となっている今、漫画もAiで!と考えた
だが、画像生成はまだ高い
問題はこれがネックだった
背景は無料である
人物も動画でやっていることをやれば表情は変えられる
人物によっては手が前と後ろだけとかのバリエーションもある
商用利用可の無料を使えば問題はない
漫画の枠は何でもいい。
あとは漫画のびっくりした。周りの線!
これも何とかなった
さすがインターネットタダで何でもある
人物は表情が変えられれば何でもいいとして!
吹き出しもあるので作れることが分かった
昔のゲームブックに挿絵を入れただけとも言えるが
やる気があればできるな。と思った
絵心がないからマンガだけはなーと思っていたが、何とかなりそうだ
枠線作ってキャラコピーして背景のトーン入れてびっくり線入れて吹き出し入れて書くだけ
文字だけよりわかりやすい
開発中の画像とか入れてやればいいことになる
4コマ漫画で十分だろう
これを50ページくらいで本にする
何ならキャラクターはAiで生成もできる
無料が有料に切り替わってもいいように証拠の著作権データは残しとくのでいいとして
問題はまだあった。一つだけ。
漫画で作るとデータ量が増える。
テキストデータだけなら大したことがない
動画にせよ電子ブックにせよ
売れるまではただ働き。
先行投資は極力無料で行きたい。
逮捕されん程度に・・・

 

漫画だ
漫画だ

Last Updated on 2024年7月8日9:54 am by cgishop