CGI Shop

テキストファイルを読み込んで書き込む

テキストファイルにコピーして*.cgiで保存

http://localhost/cgi/blog/sisoku.cgiなどのファイル名でアクセスしてください

 ↓–Perlのパスはレンタルサーバーなどで確認してください

#!c:/xampp/perl/bin/perl

#┌────────────────────────────────
#│テキストファイルを読み込んで書き込む
#| + - * / 
#└────────────────────────────────
# logfile.txt のテキストの中身は

# 123456
# 111111

#の2段になってます
#==========ここから下がスクリプト===================================

# [ 設定 ]

$ver = ‘ Version 1.00’;

print “Content-type: text/html\n\n”;

open IN,”logfile.txt”;
@all =<IN>;
close IN;

print @all;

@all = reverse @all;
print “<br><br>”;
open OUT ,”> logfile.txt”;

foreach(@all){

print OUT $_;

}

close OUT;
print @all;

# 著作権表示(削除不可)
print <<tyosaku1;

<br><br><br><br>
<center><small>

$ver

</small></center>

tyosaku1

print <<tyosaku;
<br>
<center><small>

<a href=’https://cgishop.net/’ target=’new’>CGI Shop</a>

</small></center>

</BODY>
</HTML>

tyosaku