日記

せおのひ

ワンタイムがそれだった。
あんなやつが・・・
そんなこと言ったるなよって思うのは俺だけではないはず。
何かとりえがあるのはいいことだ。
とりあえず順調にあーしてこーしてと考えている
設備投資、座学による知識の強化、地下アイドル的販売戦略など
やることは満載で定年まで10年を切った
パソコンの先生としての本や動画を出していくことでまとまっている
マニュアルばかり見てきたから同じようなことならかける
本にしろ動画にしろ相性がある
この人のがいい。自分にあってる。
読んではいないがおいておきたい。
座右の書があれば机の肥やしもある
あると安心。
だが、医者先生の映画のようにどれだけマニュアルを持っていても知識と経験がないと直せるものも直せない
パイロットの経験値が飛行時間何時間のベテランと言われるようにプログラマーが行数で測られるように我流でいいから作らないと意味がない
もともとパソコンは買ったらみんなプログラマーだった
やりたいことをやるために買う
コードが下手でもいいのでできなければ意味がない
本もそうだがメルマガブログイラストなんでもいいからたくさん書き続けること
実は俺も若いときからメルマガとブログは書き続けてきた
それが今に至る
パソコンは毎日立ち上げる。普通に使い方は覚える
パソコンが壊れたら部品交換してos入れ直して、高いのが買えないといけないから安いのでブログやメルマガを書くためにパソコンを考える
Linuxならタダだと知った。
一つのことを続けるだけでトラブル回避に備える
今ではスマホでかける
1文字2バイトの日本語だ。
データ量なんかしれている。
4000文字なんて半日あればかけるというかそんなにかからんが・・・
どうせ家にこもるんなら何か一つ頑張ってみるのはどうだろうと思う
今日はせおの日。
家から出ずに一つのことに頑張る
だいじょーぶ。まーかせて!と
とさかさんもいうだろう
だめならヤツのせいに・・・

Last Updated on 2024年5月11日8:39 pm by cgishop