CGI Shop

ダイエット

Last Updated on 2022年11月4日2:53 pm by cgishop

ダイエットというか最近はコーヒーをやめるように気をつけている
全く飲まないわけではない。
アメリカ人が太っているのをよく見るがイギリス人が太っているのは見ない
このことに対して日常的に飲む飲み物が関係していると思っている
アメリカ人はコーヒー派だがイギリス人は紅茶派だ。
それがどうしたということかというと!

コーヒーは利尿作用があるため水分が早く出ることでうんこが固くなる
したがって便秘になりやすい。つまり太りやすい

紅茶は知ってのとおりお茶を発酵させてできているので健康的で有名なお茶を飲んでいることになる
ので便秘になりにくい。つまり太りにくい

これが日常的であれば差は歴然と言える
何でもそうだが、コツコツやるのが大事だ
薬だって毎日のめと言われるように日々の積み重ねが大事だ

コーヒーは便秘になりやすいので太りやすい
紅茶は健康的なお茶であるので腸に良いかあら太りにくい

故にアメリカ人とイギリス人の体型の差がでる。

これが俺の考え。

もう一つ

アメリカ人はでかいけど日本人は小さい

アメリカ人は肉が主食
日本人は魚や野菜が多い
食い物が違う。
肉を食うとやっぱりでかくなると思う
体重には関係ないとか太ることに関係はないのだと言われるが、違いは肉と魚だよな
魚はすぐ腹が減るけど肉類食うと減らん

肉より魚、コーヒーより紅茶

俺はそう思う
コーヒーがうれんくなったら
ジャコウネコのうんこのコーヒーうんこのコーヒー言うからだってことで!

基本的にアメリカ人は量が多いから意味がないかもしれんが俺には意味があるのでコーヒーやめて紅茶を増やしている。