CGI Shop

Tk NoteBook使用感

Last Updated on 2022年12月19日9:30 pm by cgishop

ノートブックを使ってみた
意外と簡単でフレームと同じ扱い
フレームに任せていたものを1ページに載せて切り替えると使いやすいのでそっちのほうが良い気がした
本命のCGIの修理が先なのだがノートが気になってしょうがなかったので調べていた
コマンド列を載せたりしてページが収まらないときはこれがどうしてもほしい
フレーム処理もいいけど次の手としてあると便利なので知りたかった。
GUIで使うのはボタンと表示のテキスト
あとは載せる場所が大半で他はそこそこ!
昔から節約意識が強いので何かしら考えてるのはみんな同じだろう
メモリー不足、容量不足、画面の広さ、コマンドの置き場所など
最近はメモリーも容量も多く画面も広いので困らんけど、ちょっと小さいノートパソコン使うと画面からはみ出る
Linuxでは画面からはみ出て下のコマンドが押せないなんてことがたまにある
仮想マシンでUbuntuのインストールで押せないとかあると
あ、他のにしようとか思う。
それを考えるとなるべく小さい画面で節約して作るのは今でも大事だと思った
金さえあればできる工場生産と違って、その工場で使ってもらえるものという感じで作っているので
金さえあればと思っている人の金が流れる良いものを作ろうと思うと簡単である必要があるからな
ドロップボックスもそうだが自分で作らなくていいこれを借りてくれればと言うものになっている
できなくても良いんです。あるやつをお金出して使ってくれえればプログラマーは儲かる
車で商売している人と同じで金さえあれば利便性は手にはいる
頑張って稼いで使ってもらいたい。
金さえあればという人のために作っている。俺。